スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日のボートエギングで感じたこと

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



前回の記事で私の記事が『うだうだ長くてイラつく』とお叱りのコメントをいただきました。



アクセスアップしたことと、ポチっとして下さってる方へお礼の記事なのにクレームのコメントが入ってしまい、もう切なくて心が苦しくて悲しくて悩んでご飯も喉に・・・



















ガッツリ


通りまくっていつも通りの大飯食いです(爆)





この勝浦タンタンメン

勝浦タンタンメン


普段とんこつラーメンしか食べない私でも美味しく食べられました♪



見た目の割にはあまり辛くなかったかも^^;




で、



クレームき始めたら有名ブロガーの仲間入りって色んなところで聞いてたので私も遂に・・・









有名ブロガーの仲間入りです!!(爆)




いや~ホント嬉しかったなぁ~



朝起きてコメント見たら

「お!クレームだ!!おぉ~ついに俺んとこにもこんなコメ来るようになったんだ~今日はツイてる!!

ってめっちゃ朝からご機嫌でした♪






ということで、有名ブロガーになってしまったので、まずは私の生い立ちあたりでも・・・











(ノ∀\*)(爆)








さて、いつも読んで下さりポチっとしていただく方への恩返し方々、先日の釣行(ボートエギング)で感じたことを相変わらずダラダラ書いてみたいと思います。これからボートエギング(スパ釣、ティップラン)を始めようとしてる方や始めたばかりの方にはなんとなく共感してもらえるというか少しは参考になるのではないかなぁ~と思います。




最近はティップラン人気で各社から重いエギがたくさん発売されてますが、安易な底取りのため重いエギに頼りすぎてるんじゃないかって思っちゃいます。



確かに軽いエギじゃテンションかけた時に吹き上がってしまうんで軽すぎるのも問題ですが、だからといって安易な底取りのために重いエギ使って取れるアタリを逃したり、そもそもアタリを作り出せなくなっちゃうんじゃないかな~って思ったりします。



例えば、先日私が攻めたポイントであまり根は入ってないんですが、20mくらいから5mくらいまで一気に駆け上がる瀬です。


最初のシャクリからアタリを待つ時間を10秒として再着底・・・
ここまで一連の流れを1回とすると、5~6回程度の小さなポイントです。




私は13のエギマルを使ってるんですが、先日のような10~20mラインだとほとんど4.0ディープを使います。



ただ、当日は風もけっこうあったんで20mくらいだと最初の1回目はなんとか底が取れるんですが、3回も落とし直すとほとんど底が取れません。



では、毎回エギを回収して又落とし直すのかというと、これも小さなポイントですから効率が悪い。。。



ここで、エギマル3.5スーパーディープ(ワンランク重いエギ)にすれば、毎回回収し直さなくても、シャクってテンションかけて再着底・・・をずっと繰り返すことが出来ます。



で、ワンランク重いエギにすると・・・




アタリが途絶えました(;゚д゚)



もう一度4.0Dに戻すとアタリが出始めます。




ちゃんと着底分かったのかって??



当日は深場から浅場へと船が流されるのでなんとかなりました~(笑)



私はずっとエギマルを使ってるので、どの程度のシャクリでどの程度の流れるスピードだと着底時間がどれくらいかというのはなんとなく把握できるので、着底が分かりづらくても大体底付近というのが感覚的に分かるので、そこで意識高めてると意外と一瞬ラインが潮になじむ瞬間が分かりやすくなります。




まぁ自分で魚探見て地形が把握できてるから出来ることでもあるんですが(魚探見てなければ再着底まで時間かかることでブレイクに落ちたと判断してしまいますからね)こういうことからも、一つのエギを使い続けてることの重要性が分かりますよね。


色んなエギを使ってたら、こんなこと分からずすぐにもうワンランク重たいエギを使って、前回とは違った釣果になってたかもしれません。




底取り出来なきゃ釣りになりませんが、アタリを作りにいくこともとても重要ですからね。






で、ハウツーですけど、陸っぱりでも潮がカッ飛んでてどうしても着底分からない時にどんどんエギを重たくすると思いますけど、いくら重たくしても全く着底分からないなんてこともありますよね。



そんな時はエギを重たくするんじゃなく、ある程度底付近と判断したらシャクリ始めます。



水深5mとかしかないのにあまりにも潮が飛んでて30gのエギでも着底しない・・・
こんなことしてたらエギを捨てにいくようなもんです。




ていうか、着底しないんじゃなくて着底が分からないだけなんです。



しかも早潮の時って一瞬の着底逃すと、その後さらにラインの出が早くなりますから、2度と分かりませんよ(笑)




そんな時は通常のエギ又はワンランク重いエギ程度で、着底するであろうタイミングで着底したものとしてシャクリ始めるのが一番です。



エギに書いてる【3.5秒/m】とかは参考程度で実際は海の状況で全然変わりますよね!?
ずっと同じエギを使い続けてると、海の状況で大体どれくらいで着底するか分かるようになったり、逆に着底までの時間等で海の中が想像ついたりします。



こんなことが出来るのも一つのエギを使い続けてればこそだと思います。



釣れるエギとかカラーってありますけど、一つのエギを使いこなせてこそ生きてくるんであって、釣れると聞いたらなんでも使ってそのエギの持つ性能を熟知しないまま色んなエギ使って釣果あがっても、その場限りですぐに「なんで釣れないんだろう病」に陥っちゃうだけのような気がしてなりません。。。



エギの形状、シンカーの位置、アイの位置・・・etcちょっとした違いで全く別物になっちゃいますからね(当たり前のことですけど^^;)
なので「このエギが釣れるよ!」とか「このカラーがいいよ!」という中上級者の話を聞いてすぐ真似するよりも、「なぜそのエギが釣れるのか!」ということを知ることの方が大事かと思います。



上級者の方がそのエギを使い続けるのは、そのエギの持つ特性を知り尽くした上で、自分の釣り方やタックル、釣り場の状況等を総合的に判断して、必ず意味がありますんで。



まぁ私はそのレベルには全く達しておりませんが(爆)




なんだか又長くなってきちゃいましたね(;^ω^)




他にもアタリの出方やとり方、狙うポイントについてとかイカが乗るタイミングとか・・・
色々感じたことがあったんですが、キリがなくなりそうなので又機会があれば書いてみたいと思います。



参考になれば幸いです(@^▽^@)♪




今週からかなり激忙が予想されます。
(ていうかすでにかなり忙しいです(゚∀゚ ;)タラー)


皆様のブログにはいつも通り極力毎日お伺いしてポチだけはしていきたいとは思ってますが、コメントまで手が回らないかもしれません。。。

約1ヶ月くらいの辛抱ですが、釣りだけは行きたいと思ってます(笑)






今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【先日のボートエギング】

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッブログ村ランキングに参加中ですよろしければポチっとご協力を

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは(*^_^*)

先日は、コラボできず
本当にすいませんでした(>_<)

あまりの釣れなさに、思わず
延長しちゃいました┓( ̄∇ ̄;)┏

まぁ、結果は同じだったのですが・・・

一つのエギを使い続ける重要性!!!
僕も大事だと思います (o^-')b
遠回りのようで、実際には
上達の近道だと思っています♪

No title

こんばんはv-91

お~っと・・・分かってるじゃないですかv-237

こっちを読む前にv-5しちゃいましたv-237
その通りですv-62
さすが「有名ブロガー」の仲間入りを果たした人ですね【爆】

冗談抜きに、そこは重要です
秋の数釣りには、もっとも分かっているようで分かっていない部分かもしれません

さらに有名になると・・・
エ○サイトからかなりのアクセスが来ますよ【爆】

No title

お疲れ様です(≧∇≦)

ボートからのエギング難しいです(ーー;)

流れが早いと重いエギにして定着わからずロスト(ーー;)
ってことが多々あります!

エギの特性を知る!

これ!勉強になりました!
使いこなさやんですね!

頑張ります(≧∇≦)

No title

おはようございます。

仕事柄クレームは多いんですが、私の場合その度に「凹んで」仕事中にもかかわらず・・・営業車を飛ばして・・・海へ・・・
大海原を見渡して、「あぁ~、俺はなんてちっぽけなんだ!!」って思いながら、エギをキャーッスト。シャクシャクやってます。もちろんスーツに皮靴、偏光サングラスで!!たまに「逃走中」に出てくるハンターに間違えられます!!

自分は専ら陸上エギン隊なんでよほどの強風時にしか底とりの難しさは感じませんが、地形や海底の様子がある程度解ってやってるんで、おっしゃる通り「底かなッ?」ってタイミングでシャクッてます。
基本は「着底させる」なんでしょうが、根魚釣るわけでもないし、イカが近くにいれば「見えとるはず」でやってますよ。

ちなみに春は中層から上を狙う事も多いです。

No title

こんにちはー。

見てるだけで口の中が痛くなる程のラーメンですね(^^
マロトトさんのブログが人気あるのは「面白い」からですよー
私も初見で気に入りましたも~ん(^^

エギングのブログって数が減ってきましたと思うんですが
そろそろ下火になってもらって、水辺は私らだけで・・・・(^^

オカッパラーの私には足元が揺れる状況でエギングなんて
無理ですー(><;

No title

こんばんは。

ボーエギは難しそうですえねヽ(*´∀`)ノ

一度観てみたいのが、スパ釣のイカ先生VSティップランの西田さん。

どちらが勝つと思います?

kawazoさんへ

こんばんは♪

kawazoさん覚えてますか?
私が初めてコメントした時のこと。

同じエギを使い続ける重要性を書いた記事だったんですよ!

まだ私がブログ始めた頃で他のブログ徘徊してる時
全く同じ考え方をしてる方がいらっしゃるんだ~と思い
コメントしたのがきっかけなんですよ~

あの当時はけっこうマジメな記事多かったけど
今はおちゃらけばかりにお互いなっちゃいましたね~(爆)

No title

こんばんは。
有名ブロガーの仲間入りおめでとうございます♪

あれ?今日はエロくないですね(笑)
てか、弁当と普通サイズのラーメンですか!
なかなかやりますね~私もたまに(^^;

やっぱり同じエギを使い続けた方がエギの特性が理解できてイイですよね。
どうもメーカーの謳い文句に騙されてる私です(^^ゞ
私みたいに行き当たりばったりの釣法じゃダメですね(苦笑)

レイさんへ

こんばんは♪

お返事遅くなってすいませんm(__)m

私はメール見る前にこのコメ見ました(笑)

こういうこと分かるようになれたのもレイさんのおかげですよ!!

そうなんですよね~
分かってるようで分かってない人が多いような。。。

空前のTRブームで最初に迎える着底という難関を乗り越えるために
各社がこぞって重いエギばかりを販売してるんですよね

スパ釣から入った人は今日の記事は十分理解してると思うけど
TRから入った人は・・・^^;

どっぷりそっちに嵌まってる人はしょうがないけど
まだ始めたばかりやこれからの人には
スパ釣から入った方がいいよ~ということを
少しでも伝えられたらいいなぁ~って思ってます。

ホントはもっと過激な内容だったんですけどかなり削除しました(笑)

なんせ有名ブロガーなもんで(爆)

たぁくんさんへ

こんばんは♪

お返事遅くなってすいませんm(__)m

いやいや私も毎回エギロストばかりですよ~
先週も2~3個ロストしました^^;

着底分かっても1秒遅れたら根掛かりなんで(笑)

でもそんなところにアオリいるんで何度ロストしても
ついつい狙っちゃうんですよね~

ひょっとして私はドMかも(爆)

参考になれば幸いです^^

ツキ太郎さんへ

こんばんは♪

お返事遅くなってすいませんm(__)m

ツキ太郎さんくらいの上級者の方からすれば
今回の話程度は当り前田のクラッカーでしょ(笑)

海底の地形が分かってるので・・・
そうです!!そこなんですよ!!

私は陸っぱりに関してはあまりランガンしないのも
徹底的にそこの地形を完全に掌握したいがゆえなんですよね~

しっかり把握してる場所がたくさんあれば
そういった場所をランガンしますけど
なんせエギング歴がまだ浅い自分は知り尽くした波戸が
まだまだ少なすぎるんですよね^^;

でも知り尽くす前にボーエギに完全に嵌まってしまったかも(笑)

春イカに関しては・・・苦手なんです。。。

ていうか私は秋イカ専門です!!(爆)

コットンフィールさんへ

こんばんは♪

お返事遅くなってすいませんm(__)m

ありがとうございます~~~♪

そんなこと言っていただけるとめちゃくちゃ嬉しいですね~

チューしちゃいたいくらいですよ(爆)

自分でブログ始めるまであまり人のブログとか見てなかったんで
以前よりも増えたのか減ったのか全然分からないんですけど
なんで減ってきたんですかね?

この揺れがそのうち快感に変わってくるんですよ~

凪の日なんて船の揺れがなんとも心地よくて
ついウトウトしちゃいます♪

海上S◎Xとか超刺激的と思ってマンネリ熟年夫婦には
新たな刺激かも~って嫁に言ったらブッ叩かれましたけど(爆)

KINさんへ

こんばんは♪

お返事遅くなってすいませんm(__)m

またまた~

KINさんレベルの上級者なら全然難しいわけ
ないじゃないですか~

陸っぱりの方が難しいこともたくさんあるし。。。

どっちが勝つか?

もちろん私です!!(猛爆)

マジメに答えるなら西◎さんって面識がないので
回答しようがないですね~

でも、本当にこの釣りを理解していくなら
おのずと答えは出てくるかとは思いますが・・・

今日の記事も最初はもっと突っ込んだ内容だったんですが
かなりマニアックな内容になったんで荒れるかな?と思い
かな~りソフトな内容に削除しまくりました(笑)

KINさんもご存知の通り私は釣果至上主義ではなく
楽しい釣りに主眼を置いてますので
あまり勝ち負けに興味がないというのもあるんですよね~

te2さんへ

こんばんは♪

お返事遅くなってすいませんm(__)m

ブログ始めてまだ1年にも満たないのに
早速有名ブロガーの仲間入りをしちゃいました(笑)

後1年もしたらきっと殿堂入りすること間違いなしです!!
サイン欲しいなら今のうちですよ(爆)

あの弁当普通の弁当じゃないんですよ!
ご飯ギューギュー盛りで2合近く入ってます^^;

私も偉そうなこと言ってますが「釣れる」と聞いたら
ついつい誘惑に負けそうな時はありますよ^^;

ただ幸か不幸か誘惑に負けるお金がないんですよ~(爆)

No title

こんばんは

なかなか釣りにいけず
久しぶりに皆さんのブログを
覗くとバリバリ釣られてますね…

いつになったら行けるのか
予定も立たないうちに
シーズンが終わってしまいそうです(泣)

クレームが来ましたか・・・
その方は
良く見てくれている証拠ですね

前向きに頑張りましょう

ぺんぎんさんへ

こんばんは♪

なんだか色々と忙しいみたいですね

私も遅ばせながらぺんぎんさんの後を追い
今、半端なく忙しいです。。。

試験勉強しなきゃならないのに
平日は仕事に追われ皆さんのブログ徘徊する体力もなく
でも休日は勉強もせずに釣りに行ってます^^;

間違いなく落ちると思います(笑)

クレームは全く気にしてませんよ~

知人からのクレームならさすがにショック受けますけど
見ず知らずの方に少々クレームきたくらいで落ち込むほど
決め細やかな神経を持ち合わせてない不感症野郎です(爆)

どんなに忙しくても日曜だけは休みにしてますから
11月の予定はあの方にメールしてますんで
お時間が許すようならお気軽にご連絡下さいね~

プロフィール

マロトト

Author:マロトト
大分で陸からでも沖からでもイカばかりを狙ってます。
数釣りだけじゃなく楽しい~釣りを求めてます!
今はスパイラル釣法やライトタックルでの沖イカ釣りに興味深々♪
色々な楽しそうな釣りを紹介できたらいいなぁ~

スパイラル釣法(ティップラン)とは
スパイラル釣法(ティップラン)知るにはこれが一番
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
月別アーカイブ
爆釣潮時表
ブログ村ランキング参加中
ポチっとすると我が家の猫が喜ぶにゃん♪
釣りに役立つグッズ紹介♪
ロッドホルダーや魚探等の設置にもう工具なんて古い!! このマット1枚で十分です♪ 船舶はもちろんクーラーやバッグにも貼り付けるだけ♪
リンク
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。