スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁が2人の男より立派にイキました(笑)

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



やっと記事を更新しま~す^^;



今回は先々週末(10/21)の釣行です




あまりにも遅すぎる記事です(笑)




前回は1人でボートエギングでスパ釣でしたが、今回は嫁が同船ですから当然鯛ラバ釣行でボーエギはお預けと思ったら






なんと!!









ボートエギングもしても良いとのこと(∩´∀`)∩オォ♪





やっぱり前回の釣果が効いてるようですね~♪



ただし・・・









鯛ラバ出来るポイントに限りだそうです(笑)




なかなか一筋縄でいかないようですね^^;
(行かせてもらえるだけ幸せなんだけどね)




ということで、今回は最近イカにご縁のない友人も同船という、エギングするにはゲンの悪い友人乗せて(笑)3人での釣行です。



この友人はボーエギに関しては私よりもベテランなんですが、ティップランにはまだ不慣れということで、私の釣り方を参考にしたいとのこと。










参考にする人を間違ってますよ(爆)
まぁ最近イカにご縁がないようなので誰の見ても一緒かもね(笑)







日曜日なので1級ポイントは船だらけになることが予想されるので、本当は6時に出航予定だったんですが、相変わらず私が船の鍵忘れたりで結局7時出船になっちゃいました^^;



すでに1級ポイントでエギングしてるであろう僚船に釣況を電話で聞いてみると





厳しい!!とのこと(´;ω;`)




ならばと、前回釣れたポイント側から流そうということで転々としますが





かな~り厳しい状況です




前回釣れた3つのポイントで私が数える程度で友人にいたっては未だ『ホ』




ポイントが10~20mライン程度なので、鯛ラバオンリーの嫁には少々厳しくこちらも『ホ』



ガソリンを2タンクも持ってきてくれた友人にも悪いしなんといっても嫁が怖い((( ;゚Д゚)))ブルブル




友人いるからその場では怒ることはありませんが、後から何されるか分かりませんからね~




この友人は鯛のポイントに関しては詳しいので、近場で鯛のポイントにもなる20~30mラインがあるので移動。



そこで僚船がいたので状況を聞いてみると、1級ポイントではさすがに日曜日ということもありイカ狙いの船がけっこういたが、どの船も全く釣れてないとのこと




情報提供してくれた僚船は、朝マヅメで1級ポイント含め約2時間で3人でイカの姿が見れなかったということで、すでに諦めて鯛ラバしてます^^;






同船してる友人から「しばらく鯛ラバでお土産稼いで下げ狙おうよ」との発言出たところで鯛ラバに変更



この友人は恐らく・・・









嫁に気を使ったんだと思います(笑)




嫁は完全に気配が消えてましたもんね~



スカウターにもきっと反応しないほどの【気】です(爆)








しばらく3人で鯛ラバしますが、私と友人は鯛を釣らずに二人でエソ釣り合戦(笑)




そんな中、遂に!!












嫁にやっと待望のチャリコ 真鯛♪




嫁の鯛




持ち方おかしいって(*/∀\*)(爆)





嫁曰く『握手しとるんや!』とのこと(笑)





なんでも自作鯛ラバでは初めての鯛らしいです。




途中トイレ休憩に港へ戻ったり、小さなナブラ立って遊んだりしながら下げ潮が入り始めたところで、水深60~30mへ駆け上がる鯛のポイントとなる瀬へ




ここでの私の行動に友人がビックリ((( ;゚Д゚)))









水深60メートルでエギを落とします(笑)






友人 『嘘やろ!!底取れるん???』


私 『多分・・・』


友人 『一体エギ何グラム使うん??』


私・・・










『30グラム!!』











友人 『・・・』









だんだん駆け上がりますが、水深45メートルのところでアタリ!!
しかし乗らず。。。




通常なら一度アタリがあっても再度アタックしてくるイカも多いし、さらに活性高いとアタリがあってすぐにフォールさせるとそのフォール中に乗ることもあるんですが、とにかく当日は活性が低いんで一度アタリがあっても続きません。・゚・(ノД`)・゚・。




35mラインで遂に!!












PA140150.jpg
(画像は別の日のものです。当日は1枚も写真撮りませんでした、ごめんなさい)





こんなに深いのに500グラムのアベレージです(笑)




ここで嫁が2枚目の鯛をゲットしたところで、さすがに友人は底取り出来ず苦労してるようなので一流しで移動。




下げ潮が効き始めたところで超1級ポイントに行くと・・・









ティップラン船が複数いますΣ(・ω・ノ)ノ









でも気にせず邪魔にならない程度に流します。



アタリがないので、ティップラン船が流した同じ場所を3分後にこっちも流すと・・・









2人揃ってゲット!!





なんだか嫌がらせのようなことしちゃいました(笑)




前回攻めれなかった、もうひとつの1級ポイント行きますがここでも厳しいです




たま~にアタリがあるんですが、乗せ損なうと次のアタリはありません(泣)




夕マヅメに朝釣れたポイント行くと・・・









エギング船だらけ






ティップランもいれば中錘式もいればで入り乱れてます。




他船は全く釣れてない様子なので友人と嫁も半ば諦めてる中、夕マヅメでポツポツと釣れラインも見えづらくなってきたところで終了~






本日の釣果は


DCF00710.jpg



私がイカ8杯。

友人がイカ1杯。

嫁が真鯛を・・・











3枚♪(≡∀≡σ)σ






ということで、今回は1日鯛ラバで通した嫁の1人勝ちとなりました~




今回の3Pは嫁の方がイキ2人の男は骨抜きにされました(笑)




イカの方はほとんど500g程度ばかりで大型は出ませんでした(泣)




ちなみにこの友人、あまりの悔しさに返りに一人で陸っぱりでシャクってたそうですが、なんと・・・









1.5kgのアオリを上げたそうですΣ(ll゚Д゚ノ)ノ







沖より陸っぱりの方が釣果上がるってどうなん(笑)






で、今回の釣行は先々週末の話なので、先週末の釣行は近々アップできるようにしたいと思います♪




期待通りの釣果なのか・・・それとも期待を裏切る釣果なのか・・・




皆さんの期待って・・・















ホゲですよね?(≧▽≦)ノ(爆)







今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~

沖だからデカイ、湾内だからちっちゃい・・・は、もう古い考え方になりつつありますよね~
僕の定説がやっと実ってきた感があります

でも、500gなら立派なんじゃないかな?
僕なら満足ですけど。。。

嫁さんの鯛は「チャリコ」というレベルじゃないんじゃないかな?
立派なマダイですよv-339

No title

こんにちは(*^_^*)

激務お疲れ様です♪
でも、その中釣りに行かれているのは
さすがですね~( ̄ー+ ̄)ニヤリ

500gは立派なアオリです!!!
もう500g以上なんて、
いつ以来釣ってないか
分かりませんから┓( ̄∇ ̄;)┏

No title

こんばんは。

ボートは難しそうですね(´∀`)

でも、陸でこの時期1.5kgは凄い!

私も早くデカイカ釣ってモイカダービーにエントリーしなくては(´ε`;)


レイさんへ

こんばんは♪

そうですね~
デカイのは沖だけでなく岸にもしっかりいますもんね

その辺は私も色々と思うことがあるんですが
沖に出てる私がそれを語ると言い訳と取られる可能性が高いので
世間一般論に合わせてます(笑)

割と自分の意見は心にしまう控えめの性格なので(爆)

胴長20cm超えれば基本OKなんですが
やはりどうしてもキロアップ出ないと満足感が少々・・
贅沢病ですかね^^;

チャリコと呼ばなくても良いですかね!?
そう言っていただけると嫁も喜びます!

今回同船した3人の中では嫁の1人勝ちという感覚なんですよね~

私も一応8杯釣れてはいるんですが
同船者にも釣らせつつ自分も釣果上げる等
まだまだ納得できない点が多かったので
かな~り消化不良です。。。

kawazoさんへ

こんばんは♪

激忙のピークはなんとか通り過ぎました

多忙が後3週間くらい続きそうなので
釣りは日曜の定休日のみになりそうです

結局、しっかり釣りだけは行くんですけどね(笑)

10月早々にいきなりキロアップとかたまた釣れたんで
感覚が麻痺しちゃってるみたいです^^;

後1ヶ月もすれば現実を知ることになると思います(爆)

KINさんへ

こんばんは♪

ボートはボートの難しさと面白さ・・
陸っぱりは陸っぱりの難しさと面白さがありますね~

ジギングとかはボート乗るとショアからとかしたい気がしないんですが
エギングだけは沖・陸共通するけど全く共通しない部分もあるんで
どっちもやめられませんね~

ただ陸っぱりは佐伯方面メインなので
マイボの係留港の方が近いので最近はなかなか足が向かないですね^^;

そのうち沖に出れない日が多くなるので
陸っぱりに戻ったらご指導お願いしますね~

No title

こんにちはー。

鯛と握手とはなかなか面白いですね~。
しかし、このサイズでチャリコ扱いですかー(^^
鯛ですよ。タイ(^^

60mのエギングもなかなかチャレンジャーでスゴイです(^^;

イカも鯛もブッコミなんですね((@_@)

墨浸けの鯛はお味が変わる?んじゃないですか~?

最近、快調のようですねぇ(^^

コットンフィールさんへ

こんばんは♪

あのサイズは鯛と呼んでもいいんですね

自分が釣ったら鯛って呼ぶんですけど
嫁が釣ったらチャリコになります(爆)

「その持ち方おかしいぞ」って言ったら
「自作鯛ラバで初めての鯛やけん握手しとるんじゃ~」だって(笑)

イカも鯛もそのまま突っ込むだけでなく
両方とも〆てもないです^^;

同船してる友人にも「もったいない!」と言われ
神経〆のやり方教えてもらって針金みたいなのもらいました♪

教えてもらったら嫁が神経〆に嵌まったようなので
これからは〆るのは嫁担当となります(笑)

No title

こんにちは。
クーラーから上げて、そのまま魚拓とれそうですね。

奥さんは自作の鯛ラバだったんで嬉しかったんじゃないですか。
いいなァ~、愛する妻と船釣りに行けるって・・・たぶん・・・

No title

こんばんは。

8杯釣ったらマロトトさんの勝ちじゃないんですか?
もしかして1枚でも奥様の鯛が圧勝だったりして!?(^^;

500gで不満足とは…何とも贅沢な!(笑)
私なら自慢げに持って帰りますよ♪

ちょっと前の雑誌の付録で重見さんが100m?とか150mの深さの超ディープエギングしてました。
それでも2kgぐらいだったかなぁ。
まぁ、でも到底真似できない流石プロの技でしたけどね(^^♪
マロトトさんも重見さんの域では!?

ツキ太郎さんへ

こんばんは♪

そう言われれば確かに魚拓出来そうですね

魚拓にするサイズじゃないところが残念ですが^^;

えぇ~愛する?妻と釣りに行けるって幸せですよよ・・・

多分・・・きっと・・・(笑)

ツキ太郎さんも愛する奥様と是非毎週釣りに行って
休日を完全監視されてみて下さい(笑)

te2さんへ

こんばんは♪

数だけ見れば私の勝ちのような感じですけど
今回はガソリン2缶も用意してくれた友人を釣らせて
やりたかったんでイカのポイントが中心の中、
鯛のPへ行くとしっかり結果を出してたので
今回ばかりは嫁の勝ちかな~と・・・

言ってあげると次からもイカメインのPに
行けるじゃないですか~(爆)

100m超えのエギング??

エギ直結ですか??

中錘式なら100m近いところでも経験あるんで
全然有り得ると思いますけどエギ直結なら
想像を絶する世界ですね。。。

さすがカリスマは違いますね~

ただそこまでの深場になるとめちゃくちゃ効率悪そう^^;

No title

流石奥様、

きちんとおかず確保ですね^^

でも、マロトトさんも十分釣れてるじゃないですか~

っで、なんといっても

お連れさんのガッツ凄いですね。

陸に上がって釣るだけじゃなく1.5揚げちゃうなんてただモノじゃないですね(笑)

genaさんへ

こんばんは♪

お返事遅くなってすいませんm(__)m

今回は嫁の釣果というか頑張りが光ましたね~

たまには嫁を持ち上げとかんとエギ振らせて
もらえなくなりますからね(笑)

友人はよっぽど悔しかったみたいですけど
まさか10月に1・5キロはビックリです

殺気だってると釣れないとよく言いますけど
パナイくらい殺気だってたはずなんですけどね(笑)

この友人は半端なく根性座ってるというか
何に対してもやると決めたらとことんなんで
最近は陸・沖問わずほぼ毎日エギングしてるそうです(笑)
プロフィール

マロトト

Author:マロトト
大分で陸からでも沖からでもイカばかりを狙ってます。
数釣りだけじゃなく楽しい~釣りを求めてます!
今はスパイラル釣法やライトタックルでの沖イカ釣りに興味深々♪
色々な楽しそうな釣りを紹介できたらいいなぁ~

スパイラル釣法(ティップラン)とは
スパイラル釣法(ティップラン)知るにはこれが一番
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
爆釣潮時表
ブログ村ランキング参加中
ポチっとすると我が家の猫が喜ぶにゃん♪
釣りに役立つグッズ紹介♪
ロッドホルダーや魚探等の設置にもう工具なんて古い!! このマット1枚で十分です♪ 船舶はもちろんクーラーやバッグにも貼り付けるだけ♪
リンク
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。