スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャクリ合せ(ノ∀\*)キャ

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



仕事のピークはなんとか過ぎてやっと落ち着いてきました!



なかなか皆様のところへお伺いしてもコメントまで残せないにも関わらず、コメントをいただいたり、たくさんの応援のポチッをクリックしていただき心より感謝致します。

゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚



ようやく落ち着き記事の更新頻度も上がり皆様へお伺いし始めたとたん、INポイントが減り順位を激しく落としていくという矛盾した事態が起きてますので(笑)またまた応援ポチの方をどうぞよろしくお願い致しますm(__)m







ということで、毎度のことですが1週間前の釣行の記事です(笑)




この日は色々あって釣りに行く時間が夕マヅメの1時間しかありませんでした。



実釣1時間だけなので、ホゲも覚悟の出船ですが、最近私らしくない釣果が続いてますので、たとえホゲてもネタになるからいいかな~と(笑)





で釣果は・・・









PB180173.jpg



アオリ2杯。





え?


1杯しかいないって??






そんなことはありません!




よ~く見て下さい!!






PB180170.jpg



デカイのに隠れて小さいのが1杯いるでしょ!!
(分かります??エンペラの奥に少しだけ姿が見えるんですけど^^;)








沖にはデカイのだけじゃないんですよ!(笑)







さて、今回は不思議なシャクリ合せの現象があったんですけど、5段シャクリをしてる時に2回パパーンって早めにシャクリ1秒程度間を開けて次のシャクリに入った瞬間









ド━━m9(*´∀`*)━━ン!!






PB180173.jpg


こいつが乗ってました∑(*゚ェ゚*)



ティップランでシャクリ途中に乗るなんて素人か!!って、多分回りの船は思ったと思います^^;









いいんです!!



素人ですから~(笑)






周りにどう思われようが構いません



だって素人と思われようがプロと思われようが知らない人だもん(笑)





で、今日の話題は素人かどうかの話ではないんですよ^^;




実はシャクリ途中にイカが乗るなんて初めてのことだったんでちょっと驚いたんですが、実はつい最近の釣行でも全く同じようにシャクリ途中に乗るということがあって、ここ立て続けに数回こんなことが起きてます。




まぁプラスに捉えれば、それだけイカにリアクションバイトを誘発するだけのシャクリが出来てると前向きにも捉えることが出来るんですが、活性が高かったのかもしれませんし、濃い群れが入ってたのかもしれませんし海に潜ってないんでなんとも。。。



その辺はもっと経験を積んでいかなければ分からないことなんでしょうが・・・
(分かる人いたら教えて下さい、爆)




でも、よ~く思い出してみると昨シーズンの陸っぱり釣行でも同じようにシャクリ途中に乗ったということがありました!!




過去の経験と最近の立て続けの現象から、この状況になるのはシャクリがあるパターンの時だけに限るような気がします。




といっても、まだ数える程度しかこの現象がないので、今後もっと経験を積んでパターン化してきて自分の中で確信が持てたら記事にしてみたいと思います。





ただハッキリ言えるのは









想像以上にイカは速い!!ということです。




皆さんの経験でエギを回収しようと早巻きしてる時に、その高速オヤジ巻きのスピードに着いてくるイカって見たことありますよね??




以前、ジグを水深20mくらいから10mくらいまでSPJK(ショートッピッチジャーク)してそこからは高速オヤジ巻きで回収してる時に思いっきりイカがついて来た・・・ということもありました。




で、今回の速いシャクリからわずか1秒間をあけただけで乗ってくるということは、相当なスピードということになりますよね!!



ていうか逆に言えば1秒もあればイカにとっては乗る時間には十分すぎる時間なんでしょうね。




特にシャクった後にラインスラック回収して、テンションかかったと同時にエギを持っていかれることも多々あるので、これは明らかにラインスラック回収中にすでにイカが乗ってるどころか自分の陣地(?)にエギを引っ張って行ってることを意味してるだけに、相当なスピードでエギを追いかけ乗ってきてることが分かりますよね。




今後はこのイカのスピードということも課題にしつつ色々と試してみたいと思います♪




実はシャクったエギがイカの目の前に来たから即乗りしてるだけだったりして(笑)




ちなみにスタイル抜群の可愛いい子が目の前にいたら私は即乗りを試みますが・・・












乗れたためしがありません(爆)






今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

ティップラン(スパ釣)を始める方へ

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



今日はスパ釣(ティップラン)をやってみようかな~って方向けの記事なので、全く関心ない方はスルーして下さいね。





あ!


ポチッだけはしていって下さいね!(爆)







ということで、ひょっとしたら今週ボーエギでコラボするかもしれない方もいるのでその方たち向けの記事と同時に、やってみたいけどよく分からんしタックル揃えてまでは・・・という方のための記事です。




まず、どういう釣りなのか




①エギを船の真下に落とします。


その時にリールから真っすぐラインを出すと着底が分かりづらいので、竿を左右に振ってラインスラッグを出して下さい。
(上下に振るとティップにラインが絡みますよ)


糸ふけを水面に作ることでエギに引っ張られるラインが止まったら着底の合図です。


陸っぱりでもそうやって着底を見てる方もいらっしゃると思いますけど、船の場合は陸からと違い船が流されてるので、ラインの動きが止まってもすぐに又引っ張り始めますので見逃さないようにして下さい。


特に風が強いとラインの動きが止まるのは一瞬だけだったり、止まった瞬間が分からない場合もありますが、よく見てるとラインが潮になじむ瞬間がありますので、そこが着底のタイミングです(潮に馴染んだ瞬間が分かるようになるのはちょっと経験が必要かも。。。)



②着底したら底を切りシャクリます。


着底の確認が取れたら余分なラインスラックを回収してシャクリに入りますが、ここで重要なのは根のある場所だとのんびりしてると根掛かります。特に根の荒い場所だと着底から底切るのに1秒以上かけたら速攻根掛かりしてしまいます。。。


コツは着底と同時にリールのハンドルをパーンと弾きラインスラックを回収しつつ、ロッドを一度跳ね上げて下さい。
そうすることで糸ふけ量が多くても少しはエギが動きますから、そのまま放置状態よりは根掛かり率は激減します。



更に予断ですけど、これ何度かやってるとテンションかかってない状態でラインを巻き取ることになるので、バッククラッシュ等のライントラブルが発生する恐れがあるので、何度かやった後は10号とか20とかの錘を軽くキャストして巻き取る等、一定のテンションで再度ラインをリールにまき直すと良いと思います。
面倒でしょうがライントラブルに合うよりはよっぽどマシです。


そして、着底が確認取れて余分な糸ふけ取ったらシャクリます。



③シャクったら同じくラインスラック回収してテンションフォールの要領でテンションかけてアタリを待ちます。

船が流されてるので、勝手にエギが水平移動してます。


このアタリを待ってる時にロッドをバタバタさせないように気をつけて下さい。


これは陸っぱりでも同じですけど、ロッドを動かす=エギがバタバタ動くということですから、バタついてるエギにイカはなかなか抱いてくれませんので。


特に陸っぱりと違い船の揺れがありますので、肘で揺れを吸収しながら極力エギを安定することに努めて下さい。


ちなみにシャクリに関してはどんなシャクリ方でも良いです。
その時その時でイカのスイッチが入るシャクリを色々試してみて下さい。
その辺は陸っぱりと同じです。


ただし、かならずシャクった後はテンションかけるということは忘れないで下さいね。




④アタリが合ったら即合わせして下さい。

いいですか!!即合わせですよ!!

イカがしっかりエギに抱きついてから合わせる・・とか言ってる人がいるらしいですが、そんな気前のいいことする必要ありません!!

即合わせです!!


この釣りやったことない方でも陸っぱりからのエギングでもテンションかけてティップでアタリを取ってる方は分かると思いますが、イカはエギを触ったり離したりします。それも何度も繰り返します。

なのでアタリが合ったら即合わせです。



⑤アタリがなかったら再度着底させて、又①からの繰り返しです。




ただし、何度か繰り返してると、かなりラインが出ますので着底が分かりづらくなってきます。



慣れるまでは着底が分かりづらくなったら、面倒でもいったんエギを回収して再度落とし直した方が良いです。



これが面倒だからという理由でエギをどんどん重くする方が多いようですが、エギを重たくすればするほどアタリが取りづらくなるしアタリそのものが作れない原因にもなります。



私が重いエギに頼りすぎることに反対する主因です。







簡単ですよね?



落としてシャクって待つ。



この繰り返しです。



まぁ言ってみれば陸っぱりのテンションフォールの要領で、テンションかけてるのでティップでアタリを取るということです。





船はドテラ流しといって、風に対して船を真横に向けてドリフト走行みたく横走りさせますので、キャストしなくても勝手に次々と新たなポイントに入りますので、キャストする必要はありません。



ただし、無風状態で船が全く流されない時はエギも水平移動しませんので、その場合はその都度エギを回収してキャストしながら広範囲を探した方が効率が良いです。



陸っぱりのように基本的には粘りません。



粘るのが悪いんではなく、エンジンという機動力がありますので、回遊待ちのようなことはせず、群れが濃くやる気のあるイカをテンポよく探す方が手っ取り早いからです。



ちなみに私は陸っぱりでは、全くといっていいほどランガンせずにとことん粘る派ですので(笑)





通常の陸っぱりのエギングロッドはシャクリ重視で固めのロッドが多いんで、それだとアタリが取りづらいということとロッドが長いと船の上では扱いづらいというのがあるので、専用ロッドがあるにこしたことはないんですが、いきなり購入するのも抵抗があるでしょうから、遊魚船に乗る時はまずレンタルすることをお勧めします。




マイボートや知人のボートに乗る時はレンタルがありませんから、エギングロッド以外に30gくらいを水深30mからドテラで流してシャクっても大丈夫な先調子でティップが繊細なロッドがあれば、それを試してみるのも有りだと思います。




一番良いのは穴が開くほど・・・









スパイラル釣法のDVDを見る!!




これが一番です(笑)





なぜなら今私が言ったことは







ぜ~んぶスパ釣のDVDでイカ先生が言ってることですから(笑)





ほとんど友人向けの記事ですいません^^;






今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



釣り雑誌に掲載されちゃいました(ノ∀\*)

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



前回、釣り雑誌に掲載されたと触れましたけど、顔写真も実名も掲載されてるので、正直記事にする気はなかったんですけど




『記事にしろ( ゚Д゚)ゴルァ!!』



と、脅されたので恐る恐る記事にします(笑)





前回ご紹介した『ブルースフィッシングサービス』ここの船長は面識もあったので一度は乗ってみたいということもあり乗船してきました~





遊魚船でのティップランは








初体験です(*/∀\*)





いくつになっても初体験って響きはいいですね~(爆)








当日は私のボートではなかなか行けない遠方まで行く予定だったので、なんとか休みを取ったんですが、最初の数時間くらいはなかなかアタリなく、釣れてもキンコウイカくらい^^;




釣り人にはクルクル~なんてバカにされますけど、私は絶対持ち帰る美味しいイカですよ♪




甲イカのてんぷらは一度食べたら他のイカじゃ食べられなくなるほど絶品です(*´゚艸゚`*)まぃぅ~♪




でも・・・











やっぱりアオリが釣りたいよね(笑)








と、午後に入り(この日は出船が10時頃と遅かった)潮が効きだしたのか回りでもポツポツとアオリが釣れ始めますが、なかなか連荘モードには入りません。。。




で、一瞬本当に小さなアタリで半信半疑でアワセると








  ド━━━m9(゚∀゚)━━━ン!!














゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚










遊魚船にてキロアップ






すでに5~6杯は釣ってたんですけど、一番デカイ奴が一番小さなアタリでした。




ひょっとしたらアタリを逃してたイカがもっといたかもしれませんね。




ということで本日の釣果









DCF00743.jpg






爆釣♪・・・














嘘です!!








船中全体の釣果です(爆)






アオリイカには各自の色分けした印をイカに付け生簀で生かして、帰港してから船長が全部〆てみんなに渡してくれるんですが、1杯だけ印の外れたイカがいます。




自分の記憶では1杯足りないような気もしたんですが、私が竿頭だと聞いたんで「自分のです!!」とちょっと言いづらくて手を上げなかったら欲しい人が持って帰りました











1日1善です(爆)






私はいつも釣りに出たらどこでどういう時間帯でどんなシチュエーションで~等、データで残すようにしてるんですが、どう思い出しても8杯釣れてるはずなんですが7杯しかいませんのでやっぱりその1杯って自分ので間違いなかったようです









え?




未練たらしいって??






そんなことありませんよ!!












1日1膳です(爆)←くどいって^^;






当日はなかなか渋い日で厳しい釣果でしたが、非常に楽しかったです♪
キロアップ2杯釣れたしねヾ(*´∀`*)ノ




自分でボート持ってるのに、わざわざ遊魚船に乗るのはポイント盗みたいからなの??とか言ってる人がいましたが、ハッキリ言ってナンセンスにもほどがあります^^;




ポイントなんて日々刻々と変わるんですから、ポイント盗むよりもむしろポイントの選択方法を盗みたいくらいです!!




それにポイント探しってめちゃくちゃ楽しいんですよ!!



魚探見ながらあっち行ったりこっち行って思わぬポイント見つけたりすると最高ですよ♪




じゃぁなぜマイボある上に自分のフィールドと被る遊魚船にわざわざお金払ってまで乗るかと言えば、マイボートで単独釣行ばかりしてると、自分の釣りを見直す機会がなかなかないからなんです。




遊魚船に乗ることで他の釣り人を見たり話したりすることで、自分の釣りを見つめ直すことが出来たり、なんと言っても刺激があるし新たな出会いになったり楽しいんです♪




まぁ今回乗船したのは、自分の船だとなかなか行けない遠方に行くからというのもありましたし、釣りだけでなくマイボートオーナーならではの操船技術を見たいというのもありました。船も格好良かったしね♪






で、この日は雑誌の取材も入ってましたけど、私のキロ級のモイカをゲットしたエギが『ヤマシタのDDスパイダー40号のパワーケイムラ』って記事で紹介しれてましたけど・・・









1号=3.75g





40号×3.75g=









150グラムのエギ???(´-∀-`;)








そんな化け物エギ持ってませんけど(爆)





ちなみに40gの書き間違いでしょうけど・・・




実は





30gが正解です(笑)





このブログの読者ならご存知でしょうが、私は50mラインを30gとかで攻めるほど重いエギに頼りすぎることに疑問を感じてる私としては、当日の30mライン程度までなら40gなんて重いエギを使うことはまずありません。



まぁシンカーの位置や形状によって沈下速度も変わるので重さだけが全てではありませんが・・・




実は当日も船長が『○○mです。40gくらいのエギがいいかも』ってアナウンスしてる時に、ほとんどエギマルスーパーディープという23gのエギが中心だったんです。(乗合船なのでお祭りには注意が必要です)




ただ、ヤマシタの営業の方が同船してたんで、ヤマシタのエギ使わないと悪いかなぁ~と思い、持ち合わせがDDスパイダーの白ケイムラしか持ってなかったんで、それを時々使ってたら







これが大当たり!!





いい宣伝になったんではないのでしょうか(笑)









1日1膳です(爆)







更に記事の中で私のシャクリが「ロングジャークでエギのダート幅を広くとるアクションで・・・」と書いてあるんですが、実はラインスラックの量とかで同じシャクリ幅でもエギの動きを色々と変えてるんですね。




ただ全てのシャクリでほぼ同じことは『初速』だけは意識したということくらいです。




まぁシャクリも大事ですけどいかにエギを安定させてアタリを取るかの方が重要ですからね。




今回はエギの安定させ方とアタリの取り方で新たな発見もあったんですが、気付いた時には納竿の時間が近づいてしまったんで、その辺を今後はもっと磨きをかけていき、自分の中で確立してきたら又記事にしてみたいと思います。





ちなみに「竿頭はアオリ5杯(内キロ超え2杯)キンコウイカ3杯」と書いてましたが、データ取ってるとアオリ6杯に甲イカ(キンちゃん含む)2杯が正しかったようです。
私が間違って伝えてたのかもしれませんね^^;



まぁ合計8杯に変わりはないのでご了承を。。。




ちなみにキロ越えと思われる2杯の正確な数字は・・・









計測する前に家族に食われちゃいました(爆)







さて、この遊魚船では最後までイカを生簀で生かして最後に



DCF00741.jpg

船長がイカを〆てくれます♪





話しやすい船長ですし、大分には私が知ってる限りでは他にティップラン船はないようなので、興味にある方はご利用してみて下さいね~









あ!




雑誌に載った話を忘れてました(;^ω^)






それでは





1・・・






2・・・





3・・・









釣り太郎表紙



表紙で作り笑いしてるのが私です(笑)




なぜモザイクしてるかって??




イケメンすぎて【マロトトファンクラブ】とか出来ると世の男性に悪いでしょ(爆)




ちなみに金髪見て『チャラ男』と思った方もいるかと思いますがあれは帽子ですからね^^;




私は少々お堅い仕事してますんで、一度くらいは金髪とか茶髪とかに染色してみたいという思いがあって、派手な帽子かぶってますけど地毛の方は・・・








派手な染色したことないまま白髪染めという地味な染色しなければならない事態に陥ってきました(笑)←この時点でファンクラブは有り得ませんね(笑)




間違っても金髪見かけるたびに私だと思わないで下さいね~


これから完全防寒装備に入るのであの帽子はそろそろ被り納めです^^;




私もたまには自分の釣りと操船技術の見直しや刺激を求めて、又乗船することもあると思うので、緑と茶色のロッドを2~3本持ってる人見かけたら



『いつもブログ見てます!!』と、声かけて下さいね!!











人違いを恐れない勇気があれば(爆)






今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

大分のティップラン船

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



今日は大分在住でティップランやスパイラル釣法に興味にある方への記事です。



大分にはなかなかティップランをやる遊漁船がなかったんですが、遂に始めるところが出てきました!!




『ブルースフィッシングサービス』

臼杵市の板知屋港にあります。




料金も5時間6000円とリーズナブルですから利用しやすいんではないでしょうか。




詳細はHPを参考にして下さいね。






いや~遂に大分にも遊漁船が出てきましたね~




色んな船長にお願いしてもなかなか快諾いただけず、誰もやらないなら自分でやってやる!!と船買ったとたん遊漁船が始まりました(笑)





やったことない方は不安もあるようですが、この釣りは世に知られてからまだ浅いので、同船するお客様自体が初心者さんが多いようですから、初めてだからって全く気にする必要はないと思います。
(私も初心者に毛が生えたレベルです)





小さなアタリを取ることから、専用ロッドがあるにこしたことはありませんが、なければレンタルもあるようですし、釣具のポイントさんでは1万円くらいで専用ロッドが販売されてるようです。




私も触らせてもらったことがあって、経験を積んできた方には物足りないかもしれませんが、シャクリ重視の硬くて9フィートもあるような陸っぱりロッドでやるよりははるかに良いと思います。




ただ、沖釣りしない方にはっきり言っておきたいのは



沖なら必ず釣れる!!というものではありません



むしろ陸っぱりの方が釣れるなんてこともあります。




これはイカ釣りに限らずですけど、船に乗ってまで釣れなかったら最悪だ・・・という考えは凄く分かるんですが、客側が数釣りばかりに拘ってしまうと、なかなかボートの世界が流行らない原因にもなりかねません。




例えば、一時期大分で流行ったカワハギ船も今や数える程度になってしまったようです。



主因は当時束釣り当り前のカワハギが今では1日20~30程度しか釣れなくなったからだそうです。




あの・・・











東京湾なら20~30釣れた日は爆釣ですよ(笑)





ひどい日はツ抜けすらしない日もあったりするくらいで、それでも東京湾では凄~くカワハギ船は人気です。




なぜか!









楽しいからです♪






カワハギ釣りの楽しさの代表は、アタリもないままエサだけ上手に取られてる・・・というエサ取り名人のカワハギを、どうやってアタリを出し、どうやって針掛かりさせるかのゲーム性が楽しさの代表です。




数釣りが好きな方。

大物を釣りたい方。

ゲーム性を楽しみたい方・・・等


人それぞれ楽しみ方はあるでしょうけれども、その釣りの楽しい部分によ~く目を向けてみると、数が釣れなくても大物が釣れなくても




『あ~楽しかった♪』



ということもあると思うんです。





例えば、実はこのティップラン船に先日乗船したんですが、当日はなかなか厳しく私は竿頭だったらしいんですが、それでもイカは8杯しか釣れませんでした。




でも、めちゃくちゃ楽しかったです♪




スパイラル釣法(ティップラン)の楽しいところは、とにかく繊細なアタリをいかに取るかというゲーム性抜群なところなので、意外とやってる最中は無口になるんですけど、移動の最中に色んな方とお話するのは、単独や嫁とコラボの多い私にとってとても刺激的で楽しかったです。



新たな発見もあったりしましたしね♪




スパイラル釣法(ティップラン)ってどんな釣りですか??というのは、いくらでもググッたらありますのでそちらをご参照下さいね。



ちなみにスパイラル釣法(スパ釣)とティップランって何が違うのって方はこちら『スパイラル釣法(スパ釣)の誤解』をご覧下さい。



まぁ結論だけ先に言うと何も変わりません(笑)




とにかく、大分は全体的に船釣りがイマイチ遅れてるというか、どうしても数釣りばかりを客側が求めてるので、遊魚船が流行らない環境になってしまってると思います。




私たちは漁師ではないので、数釣りを求めるだけじゃなく、その釣りの見えない面白さを探し求めていくのも楽しみのひとつなんではないかな~と思います。





さて、話変わって実は私、釣り雑誌に掲載されました(*ノ∀ノ)




で、私の顔写真も実名も出てるのでブログの記事にしないつもりだったんですが師匠から・・・













『記事にせんかゴルァ━━━(メ`皿´)━━━!!』




と、脅されたので明日にはアップ出来るように今からせっせと記事作成に入ります(笑)





今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村




テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

誕生日は自給自足♪

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



11月初旬までの忙しさのピークは過ぎましたが、まだまだ多忙の日々は続いており、皆様のブログにはお伺いはしてますがなかなかコメントまで残せずすいませんm(__)m
自分がコメント残せないのにいただくのも気が引けるので、コメント欄閉じようかとも考えましたが、それはそれで寂しいのでやっぱりオープンにしてます^^;なんせ寂しがり屋さんなもんで~(笑)
でも無理されなくても良いですからね~





さて、今回は我が家の娘3号の誕生日のお祝いした日の記事です。




前回の記事の通り五目釣りを達成したので、魚好きの3号には下手に凝った料理よりも、新鮮な刺身でもした方が喜ぶので、前回釣った高級魚イトヨリダイを始め、魚尽くしでお祝いです♪








これぞ自給自足です(笑)






ちなみに1号は焼きそば大好きで刺身はイマイチ。。。




2号は大の肉好き。。。




釣り吉の夫婦の子供とは思えない偏食です(笑)
(実は私も魚より肉好きだったりします^^;)







さて、まずは定番のエソをすり身にするために3枚におろしフードプロセッサーにかけやすいサイズに適当に切ります。




PB060173.jpg




こいつをフードプロセッサーにかけると・・・








1分くらいで止まってしまいました(´・д・`)







何度やり直しても動かなくなってしまい取説読むと・・・









1分以上継続して使うと熱を持ち動かなくなるそうです(´゚∀゚`;)




しかも熱が冷めるまで動かないとのこと。。。







待ってられないので結局、自分で叩いてすり身にします^^;





PB060175.jpg



後は塩コショウで下味をつけてダシ汁は




PB060174.jpg



エソとイトヨリダイのアラをダシに取ります。




PB060181.jpg

余ってるカイワレ大根をぶっこんで完成~♪



エソのすり身の潮汁は毎度うまいんですが、今回はイトヨリダイのアラも入ったせいかマジで




激旨です(@^▽^@)






続いて、3号が大好きなイカは身の方を刺身にしますが




PB060178.jpg


醤油つきがいいように飾り包丁を入れます。




イトヨリダイも家族で話し合い多数決の結果、刺身にすることになりましたが、親の一存で皮付きにサッと湯引いて氷水で〆てみました♪




PB060196.jpg



やっぱりプロって包丁使いはもちろん盛り付けも凄く上手なんだなぁ~って感心させられます!





誰ですか??



プロと比較するなんてオコガマシイなんて言ってる人は!!












私もそう思います(笑)






次に余ったイカのエンペラや下足


PB060183.jpg



こいつらをバター炒めにするんですが、あるもの入れるか否かで全く味が変わってくるものがあります。




それは!!









PB060184.jpg


イカのワタです♪





こいつを入れるだけでコクが全く変わります!!




本当はスルメイカのワタが1番最高なんですけどね~




そして、イカのバター炒めにもうひとつ欠かせないものと言えば・・・









PB060185.jpg


にんにくです♪





でも、面倒くさいので・・・









PB060186.jpg



今日はチューブで我慢(爆)





で、アスパラが余ってるとのことで一緒に炒めて




PB060187.jpg


イカのワタ和えバター炒め♪




予想はしましたけどもアスパラ入れたので・・・







水っぽくなりました^^;






まだまだ続きます(爆)





次は子供達よりも大人が楽しみな





PB060188.jpg


カワハギの刺身~




PB060190.jpg




まずは真っ二つにして




PB060191.jpg




これで簡単に皮が禿げます剥げます!









あまり禿げるという言葉は好きじゃありません!!(笑)








PB060199.jpg



メッキは塩焼き





やっと誕生日会です♪





まずはプレゼント贈呈~





プレゼント贈呈



「写真撮るから動くな!」と言ったらなんだかしらじらしい画像になっちゃいました^^;





もらったら


PB060210.jpg


即効開けてます(笑)





そして子供達の一番のお楽しみは







3号ケーキ



ケーキ♪







さぁ子供達が食べ終わったら大人は晩酌♪




そして大人の本日メインイベント・・・









PB060198.jpg


カワハギの刺身~




こいつをキモ和え醤油でいただきます




PB060213.jpg













激旨~~~♪ (≧▽≦) ルン♪








カワハギの刺身にはやっぱり・・・










PB060215.jpg




日本酒♪






いい感じで酒が回りほろ酔いの嫁がなんだか怪しい行動を。







イカのカラストンビ(口ばし)を二つ合わせて・・・











ガッチャマン





ガッチャマンの口ばし!!




┐(´~`;)┌






世代を感じますね~


平成生まれどころか昭和50年代生まれでも分からんでしょうね(笑)






今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

五目釣りで大漁~♪

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



今回は4日の釣行です



これでも急ピッチに記事を進めてるところでございます(笑)




さて、この日は鯛ラバ船をチャーターしてるとのことでお誘いがあったんですが、学校行事があるため泣く泣く辞退したんですが、なんだか皆さん鯛漁大漁だったそうです。




皆さんのそんな記事を読んだ嫁はストレス発散のために










鯛ラバ作り

夜中まで鯛ラバ作りをしてました(笑)
(余計に悶々としてたのは内緒です、爆)



又誘って下さいね~♪







さて、当日は学校もオープン授業があるということで、それまでの朝マヅメ1時間勝負です!




嫁も一緒に朝5時に起きて準備しようとしてましたが、当日は旗振り当番ということを忘れてるようです(笑)





ということで単独釣行♪






私の単独釣行は言うまでもなくエギングですが、今日は実釣1時間しかありませんのでポイント一つに絞って5mから30mラインまで徹底的にひとつのポイントに絞るつもりでまずは10m前後までをこれ!




過跳

エギマル過跳(かっとび)3.5D




ハッキリ言って












本当に過っ跳びます(笑)




ボーエギでエギマル以外のエギもいくつか試してますし、今もエギマル以外を全く使わないわけじゃないんですが、エギマルって元々引き抵抗がホントしないんですけど、この過跳は引き抵抗どころかハイピッチジャークすると本当に過っ跳んで行きます




これ、もっとディープタイプ出てきたら即買いですね♪
(今は3.5Dまでしかないようです)






で、当日はけっこう風があるので10m越えるとさすがに3.5Dでは底取りしづらいので、いつものエギマル4.0Dに変えて1投目で





DCF00721.jpg



危険w(゚ロ゚)w




警戒心が強いのかイカの活性が低いのか、強風のため私がエギを安定させきれてないのか・・・





と、ここで嫁から『釣れちょんかえ?』とメールが来たので、自画撮りして写メ送信






我がで写メ


実は満面の笑みなんです(笑)
なんせわずか数投で1杯釣れてますからね~♪






そして1時間後・・・













異常なし!!(爆)





急いで学校に向かい授業参観に行きます!!




今の季節、船に乗る時は長靴を履くんですが、行き帰りの車中はサンダルなので、学校にはサンダルのまま行き、しかもイカ墨だらけのジーンズも履いてます^^;




授業参観の後はバザーなので散策しますが、どこをどう見てもサンダルで回ってる人はいませんでした(笑)




で、お昼を過ぎたところで、子供達は友達同士で遊んだりしてるようなので、ここからは夫婦水入らずで



大人の時間(ノω`*)ァハン





子供のことを気にせず男と女が本能剥き出しでやることと言えば・・・

















支度して出航!!(笑)





実は、この日の予報では朝方は微風で、午後からは強風激荒れの予報なので、沖の方まで出れるか分かりませんので、今回はエサを買って出かけます。




マイボートでは初めてのエサ釣りの気がします



まぁ元々私はエサ釣りがメインでしたので抵抗は全くないんですがポイントが全く分かりません^^;




どちらにしても、激荒れになる可能性のある予報なので、荒れれば港近くで白キスでも狙うだけなので、あまり難しいことは考えず出航します。




難しいこと考える思考回路もありませんしね(笑)






ところが沖の方では・・・












ベタ凪~






予報では朝方ベタ凪で段々風が強くなり午後から夕方には激荒れの予報だったんですが、朝方1時間釣行の時はけっこうな風でスパ釣するには少々風が強い状況で、荒れることを覚悟した午後からは全然のベタ凪・・・




全くの真逆です^^;




ていうか、最近の予報は外れまくりです




で、今回私がターゲットにしたのはカワハギ




ポイントは・・・









勘!!(笑)





適当に30mラインから流しますがアタリがなかなかありません。




嫁はやはり鯛ラバ




最近ではハリの種類にまで拘り始めたので、完全に鯛ラバ狂と化してます^^;




ただ私1人だとエサがなかなか減らないので嫁にもカワハギ釣りを促すと・・・









鯛ラバのハリにエサ付けてます(;゚д゚)




「ラバーやネクタイの動き悪くなるからそんなことしたら逆効果だよ」と言っても嫁の性格はとにかくなんでも試さないと収まらない性格なので言うこと聞きません





言うまでもなくな~んにも釣れません(笑)





そう言ってるうちにやっと私にアタリが出始め本命のカワハギが釣れ始めました。




それを見た嫁はΣ(・ω・ノ)ノ







今度は鯛ラバの上に「ジギングサビキ」付けてます^^;




「それじゃハリでか過ぎるからまだメバルの胴付き仕掛けとかの方がまだマシだよ」
と言っても相変わらず言うこと聞きません。。。




予想通りアタリがあるけどフッキングしないと嘆いてます(笑)




やっと仕掛けを変えても錘はどうしても鯛ラバじゃないと気がすまないようです┐(´~`;)┌




で、本日の釣果





DCF00717.jpg




カワハギ、メッキ、カサゴ、定番のエソ(笑)、そして・・・





高級魚イトヨリダイヾ(*´∀`*)ノ ♪




実釣3時間ならマロトト家では大漁とさせていただきます(笑)




ちなみに釣れた仕掛けやエサも

①青イソメ
②オキアミ
③アサリ
④鯛ラバ
⑤ジグ




ということで魚種も仕掛けも・・・









五目釣り達成です(笑)





今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

スパ釣コラボ♪今回の3Pは誰がイク?

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



1週間遅れの記事はお馴染みになってきましたが、今回の記事は2週間遅れの10.28釣行の記事です^^;




今回のコラボはmixiのスパイラル釣法のコミュで知り合ったエギ県さんです。



スパ釣と言えばイカ先生が監修した13のロッドBGシリーズが有名ですが、その前身にあたるLC70を持ってるという私なんかより遥かにベテランさんなので、色々と秘伝の技を伝授してもらおうかな~なんて思いながらLC70を触ったことがなかったのでロッドも楽しみでした♪




当日は9時頃まで雨が降り昼頃からは風が強まる予報なので、出れるかどうかも微妙ですし出てもすぐに帰港ということも考えられるので、一応その旨を連絡しますが








『雨は全然平気です!!マロトトさんがどれほどの時化男なのか楽しみにしてます♪』と・・・









やる気満々の回答です(笑)






この頃忙しさがピークに向かってる最中で疲れがたまってきてるところに悪天候の予報だったので、沖に出ることに少々気の迷いはあったんですが、こんなやる気満々の回答くると・・・








私もやる気満々になります(爆)







で、寒い中での雨は苦手なので、雨が止みそうな9時に集合しますが、やる気とはウラハラに到着して早々船の鍵を忘れるという失態をやらかしてしまい、急いで自宅に鍵を取りに帰ります・・・









嫁がですけど(゚∀゚ ;)(爆)





だって~1人で待たせると悪いじゃないですか~(笑)



ついでにロッドホルダーを船に装着したかったんで手伝ってもらいました(*/∀\*)




予定よりかな~り遅れて11時前くらいからの遅い出船。




まず本命ポイントに向かう途中のPでまずは軽くシャクると・・・












工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工









なんとLC70のガイドが取れちゃいました。+゚(pωq)゚+。





今回の目的その1・・・LC70を振らせてもらう


いきなり達成しないままに終了。・゚・(ノД`)・゚・。




本当に泣きが入ってるのはエギ県さんの方ですが^^;



この後、予備ロッドの陸っぱり用の9フィート近いロッドで頑張って1日シャクってました(;^ω^)




そんな重い雰囲気をかき消すように









゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚






コウイカです^^;






小さいので画像だけ撮ってリリースしようと携帯を握った瞬間









ブシューw(゚ロ゚)w




大量の墨をブチかまされちゃいました




関東ではコウイカを墨イカと呼ばれるだけあって、小さくてもさすが墨の量が半端じゃないんですよね~



って関心してる場合じゃありません!!(笑)




画取りは諦めてとっとと海に返そうにもがっちりエギに抱きついて離れません!




リリースする魚を直接手で触れるのは心苦しいんですが、エギを離してくれないのでイカを握りしめると









ガブッ!!







痛ぇ━━━━(;;゚;Д;゚;;)━━━・・





DCF00726.jpg





噛まれちゃいました




クルクルの分際で人間様に噛み付くとは許されませんので仕返しに持って帰って食っちゃりました!!





このPでは小さなコウイカしか遊んでくれませんでしたので本命P①へ移動。




ここで何度か入れ直してると









゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚






今度はエギ県さんです。






当然私からは応援の・・・









『ま~わ~れ~』




の熱~いコールをしてあげました(笑)






そして水面近くで・・・









しっかり回ってました~(*/∀\*)





サイズアップしたコウイカですが、エギ県さんの空気が読めるところは流石です!(爆)
(画像がないのは大人の事情です!笑)






なんせ水深30mですから、よく引いてくれたそうです(笑)






こんな感じでお互いギャグばかりかましてるわけにもいきませんので、風が強まる前に本命ポイント②へ移動。





ここでなんと











爆風








この日沖では日曜日にも関わらず船が全然少なかったんですけど実は・・・









波浪警報でてたらしいです((( ;゚Д゚)))


全然知りませんでした^^;






とても釣りにならないほどの強風なので移動しますが、どこに行っても強風です。




スパ釣やティップランはドテラ流しですので船の流れるスピードが0.6~1ノットが理想・・・ていうか1ノット超えると厳しいとよく言われますが、1ノットなんてレベルじゃありません




水深10mでも30gのエギで着底分かるかどうかというレベルです。



ていうか着底なんて分かりませんし、アタリなんてひったくるような大きなアタリじゃないと全く分かりません




あ!忘れてた!!









嫁の存在を!!(爆)





ここまで嫁の話題が全くありませんでした(;^ω^)




え~っと・・・










あ!そうそう!











何も釣れてないようです(笑)






水深20~30mを60gでも底が取れんと80gとか使って、潮の重みも加わって






『筋肉痛になりそう』と、ぼやいてました





え?




私は底が取れてるのかって??




当り前じゃないですか!!




当然









勘ですよ!勘!!




又の名を・・・








ノーカンとも言います(爆)









そんな苦戦の中、遂に!!










エギ県607g



エギ県さんが本日最大となる607gをゲ──(σ・∀・)σ──ツ!!







当日の釣果は2人で4杯と激沈
ガック―――(っω`- )―――リ




嫁は完全ホゲ






今回の3Pは・・・










誰もイケませんでした(爆)






全然船がいなかったんでポイントは入りたい放題だったんですがね~(笑)




今回勉強になったのは、強風時には釣りにならないということを学びました(;´・ω・)




そんな中、9フィート近い通常のエギングロッドで、しっかりアタリを取ってイカを釣り上げるエギ県さんは、さすがスパ釣歴長いだけあって凄いなぁ~と感心です♪



エギ県さん、又コラボりましょうね~



LC70復活したら(笑)





私はスパ釣のDVDを見てもう一度勉強し直さんといかんですね~




でもスパ釣のDVD見ると勉強というよりイカ先生の美しい立ち振る舞いに見入っちゃうんですよね^^;




決してモーホーじゃありません!!(爆)



釣りに限らずどんな世界でも上級者はほとんどの方が立ち振る舞いが美しくないですか??



逆に言えばいくら釣れてても一連の流れに【美】を感じないというか、違和感を覚えるようなギコチナイ流れの方って、世間では上級者と言われても自分の中ではそう感じない・・・みたいな。。。



一緒に釣りして、その時たまたま自分の方が釣果上がっても、一連の流れるような姿を見て『完敗』を感じるってこともあります。(釣り以外でも何でもそうですね)



今回のエギ県さんの一連の流れはけっこう美しいなぁ~って感じました。




えぇ・・・




これだけ持ち上げれば今回の貧果は許してもらえますかね~(爆)









今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

嫁が2人の男より立派にイキました(笑)

ご訪問ありがとうございます(@^▽^@)ニコッ

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします♪

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



やっと記事を更新しま~す^^;



今回は先々週末(10/21)の釣行です




あまりにも遅すぎる記事です(笑)




前回は1人でボートエギングでスパ釣でしたが、今回は嫁が同船ですから当然鯛ラバ釣行でボーエギはお預けと思ったら






なんと!!









ボートエギングもしても良いとのこと(∩´∀`)∩オォ♪





やっぱり前回の釣果が効いてるようですね~♪



ただし・・・









鯛ラバ出来るポイントに限りだそうです(笑)




なかなか一筋縄でいかないようですね^^;
(行かせてもらえるだけ幸せなんだけどね)




ということで、今回は最近イカにご縁のない友人も同船という、エギングするにはゲンの悪い友人乗せて(笑)3人での釣行です。



この友人はボーエギに関しては私よりもベテランなんですが、ティップランにはまだ不慣れということで、私の釣り方を参考にしたいとのこと。










参考にする人を間違ってますよ(爆)
まぁ最近イカにご縁がないようなので誰の見ても一緒かもね(笑)







日曜日なので1級ポイントは船だらけになることが予想されるので、本当は6時に出航予定だったんですが、相変わらず私が船の鍵忘れたりで結局7時出船になっちゃいました^^;



すでに1級ポイントでエギングしてるであろう僚船に釣況を電話で聞いてみると





厳しい!!とのこと(´;ω;`)




ならばと、前回釣れたポイント側から流そうということで転々としますが





かな~り厳しい状況です




前回釣れた3つのポイントで私が数える程度で友人にいたっては未だ『ホ』




ポイントが10~20mライン程度なので、鯛ラバオンリーの嫁には少々厳しくこちらも『ホ』



ガソリンを2タンクも持ってきてくれた友人にも悪いしなんといっても嫁が怖い((( ;゚Д゚)))ブルブル




友人いるからその場では怒ることはありませんが、後から何されるか分かりませんからね~




この友人は鯛のポイントに関しては詳しいので、近場で鯛のポイントにもなる20~30mラインがあるので移動。



そこで僚船がいたので状況を聞いてみると、1級ポイントではさすがに日曜日ということもありイカ狙いの船がけっこういたが、どの船も全く釣れてないとのこと




情報提供してくれた僚船は、朝マヅメで1級ポイント含め約2時間で3人でイカの姿が見れなかったということで、すでに諦めて鯛ラバしてます^^;






同船してる友人から「しばらく鯛ラバでお土産稼いで下げ狙おうよ」との発言出たところで鯛ラバに変更



この友人は恐らく・・・









嫁に気を使ったんだと思います(笑)




嫁は完全に気配が消えてましたもんね~



スカウターにもきっと反応しないほどの【気】です(爆)








しばらく3人で鯛ラバしますが、私と友人は鯛を釣らずに二人でエソ釣り合戦(笑)




そんな中、遂に!!












嫁にやっと待望のチャリコ 真鯛♪




嫁の鯛




持ち方おかしいって(*/∀\*)(爆)





嫁曰く『握手しとるんや!』とのこと(笑)





なんでも自作鯛ラバでは初めての鯛らしいです。




途中トイレ休憩に港へ戻ったり、小さなナブラ立って遊んだりしながら下げ潮が入り始めたところで、水深60~30mへ駆け上がる鯛のポイントとなる瀬へ




ここでの私の行動に友人がビックリ((( ;゚Д゚)))









水深60メートルでエギを落とします(笑)






友人 『嘘やろ!!底取れるん???』


私 『多分・・・』


友人 『一体エギ何グラム使うん??』


私・・・










『30グラム!!』











友人 『・・・』









だんだん駆け上がりますが、水深45メートルのところでアタリ!!
しかし乗らず。。。




通常なら一度アタリがあっても再度アタックしてくるイカも多いし、さらに活性高いとアタリがあってすぐにフォールさせるとそのフォール中に乗ることもあるんですが、とにかく当日は活性が低いんで一度アタリがあっても続きません。・゚・(ノД`)・゚・。




35mラインで遂に!!












PA140150.jpg
(画像は別の日のものです。当日は1枚も写真撮りませんでした、ごめんなさい)





こんなに深いのに500グラムのアベレージです(笑)




ここで嫁が2枚目の鯛をゲットしたところで、さすがに友人は底取り出来ず苦労してるようなので一流しで移動。




下げ潮が効き始めたところで超1級ポイントに行くと・・・









ティップラン船が複数いますΣ(・ω・ノ)ノ









でも気にせず邪魔にならない程度に流します。



アタリがないので、ティップラン船が流した同じ場所を3分後にこっちも流すと・・・









2人揃ってゲット!!





なんだか嫌がらせのようなことしちゃいました(笑)




前回攻めれなかった、もうひとつの1級ポイント行きますがここでも厳しいです




たま~にアタリがあるんですが、乗せ損なうと次のアタリはありません(泣)




夕マヅメに朝釣れたポイント行くと・・・









エギング船だらけ






ティップランもいれば中錘式もいればで入り乱れてます。




他船は全く釣れてない様子なので友人と嫁も半ば諦めてる中、夕マヅメでポツポツと釣れラインも見えづらくなってきたところで終了~






本日の釣果は


DCF00710.jpg



私がイカ8杯。

友人がイカ1杯。

嫁が真鯛を・・・











3枚♪(≡∀≡σ)σ






ということで、今回は1日鯛ラバで通した嫁の1人勝ちとなりました~




今回の3Pは嫁の方がイキ2人の男は骨抜きにされました(笑)




イカの方はほとんど500g程度ばかりで大型は出ませんでした(泣)




ちなみにこの友人、あまりの悔しさに返りに一人で陸っぱりでシャクってたそうですが、なんと・・・









1.5kgのアオリを上げたそうですΣ(ll゚Д゚ノ)ノ







沖より陸っぱりの方が釣果上がるってどうなん(笑)






で、今回の釣行は先々週末の話なので、先週末の釣行は近々アップできるようにしたいと思います♪




期待通りの釣果なのか・・・それとも期待を裏切る釣果なのか・・・




皆さんの期待って・・・















ホゲですよね?(≧▽≦)ノ(爆)







今日も最後まで読んでいただき感謝します
゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚

1日1回挨拶代わりにポチっとご協力をお願いしますm(__)m

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村




テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

マロトト

Author:マロトト
大分で陸からでも沖からでもイカばかりを狙ってます。
数釣りだけじゃなく楽しい~釣りを求めてます!
今はスパイラル釣法やライトタックルでの沖イカ釣りに興味深々♪
色々な楽しそうな釣りを紹介できたらいいなぁ~

スパイラル釣法(ティップラン)とは
スパイラル釣法(ティップラン)知るにはこれが一番
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
月別アーカイブ
爆釣潮時表
ブログ村ランキング参加中
ポチっとすると我が家の猫が喜ぶにゃん♪
釣りに役立つグッズ紹介♪
ロッドホルダーや魚探等の設置にもう工具なんて古い!! このマット1枚で十分です♪ 船舶はもちろんクーラーやバッグにも貼り付けるだけ♪
リンク
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。