スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の釣果は春イカの気配!

ご訪問ありがとうございます♪

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村






今日は深夜から『Solt-LightGame』のkawazoさんとご一行様と一緒に
大分の米水津へエギングに行きました♪



本来なら大分人の私がご招待しなければならないところ
kawazoさんの方が米水津には詳しいため
逆にご招待いただきました^^;



深夜3:30頃到着予定とのことなので
1時間少々仮眠を取り米水津へ向かい3:30すぎに到着すると
皆さん先に着かれてすでに始めてるご様子


始めましての挨拶をしながら波戸のことを色々教えていただき
本当に詳しいんでビックリ


なんと毎週のように米水津へ行ってるとのこと


4時間近くかけて∑(*゚ェ゚*)



私なんて2時間近くかかるからという理由で月1回程度で
しかも今シーズンからしか行ってないというのに・・・


なんとも脱帽ですΣ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!



ご一行様にご挨拶し、早速タックルをセッティングしてると・・・



kawazoさん


HIT!!


この時期定番のコウイカを早速ゲットしてますΣ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ!



私もチャレンジするもしばらくアタリなし


ここで優しいkawazoさんは私にポイントを譲ってくれます♪


ご一行様を追いやって(笑)



「えぇ~いいんですか~」と言いながら
すぐにそのポイントに入らせていただきました(笑)



そこでしばらくやると




HIT!!


ただ、あまり引かない。。。


まぁ小さいコウイカだろうと思いながらポンピング中に
痛恨のバラシ。・゚・(ノД`)・゚・。



皆さん、ポンピングはやめた方が良いです。。。(泣)



そうこうしてるうちに次第に空が明るくなり始め小移動



次の波戸はわずか数投でHIT!!


ただあまり引かない・・・


これも小さなコウイカだろうと思いながら上がってきたのは




DCF00142_20120328204952.jpg







しかも小さい




皆さん覚えてますか?
私のジンクス



そう!



タコが釣れると・・・



アオリイカも釣れます!!



ただし1杯だけ(泣)



前回はタコもけっこうなサイズだったためモイカもキロアップ


しかし今回はタコが小さいのでモイカも・・・




いえ!
きっと2キロ級のモイカをゲットするはずです!!







しかしここからは全くのノーバイト


小さなモイカは何杯か目視でき、ベイトを追ってるモイカも発見



エギを落とすと・・・



ガン無視!!


しまいにはエギを落としたとたんにUターンする始末┐(´-д-`)┌


見えるのは子イカばかりだし、このままじゃ『タコ1モイカ1』のジンクスが
小さなタコには小さな子イカ・・・となってしまいそうなので
ここは降参しさっきの波戸へ
今度は外側堤防へ



良いポイントはしっかり泳がせ釣り師さんが竿を3本?4本?も出してますが
どうやら朝5時からアタリすらないそうですエェッo┤*´Д`*├o
他の泳がせさんも全く同じことを言われてます。。。


この時期に泳がせで釣れないとエギングでは厳しい・・・


いえ!そんなことはありません!!


なぜなら・・・



『タコ1アオリイカ1』のジンクスがあるからです!!



と言ってると・・・



ほ~らHIT!!



DCF00140.jpg



胴長がエギと同じサイズのコウイカ(笑)



またまたHIT!!


今度はグイグイ引きますが・・・痛恨のバラシ。・゚・(ノД`)・゚・。



皆さんポンピングはやめましょう。。。



ところがジンクスがあるからまたまたHIT!!



今度もグングン引きます


これはアオリイカに間違いない♪






DCF00137.jpg



またもやコウイカ


でも600g超とサイズアップ♪




またまたHIT!!



またもやコウイカ



しかし、焦りはありません!


『タコのジンクスがあるから!』(笑)




と言ってると・・・







゚+。゚☆キタ──*・゚・( ゚∀゚ )・゚・*──!!☆゚。+゚






今までで一番引きます!!



みんなの注目も集まります!!



自分もテンションが上がり




『これは間違いなくアオリですよ!!』





そして水面近くに姿を見せたイカは・・・




なぜか・・・





クルクル回ってます工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工





DCF00138.jpg



またもやコウイカ【泣】



そして風も強くなりやりづらい状況になり朝も10時を過ぎたので
ここでkawazoさんはしばし休憩に入ります





そして一番釣れるポイントに3本の竿出ししてた泳がせ釣りの方が
「もうモイカは終了やな!ただの1回もアタリがないわ」と
こぼしながらお帰りになったので早速しゃくると・・・




無反応(;´д`)=3トホホ・・




ちょうどお昼になるしほぼ徹夜状態なので体力も限界に来たので




糸冬 了




ついに『タコ1アオリ1』のジンクス破れたり~。・゚・(ノД`)・゚・。




でも、泳がせでもアオリが釣れずにコウイカが釣れ始めるということは・・・




いよいよ春イカシーズン近いです!!



kawazoさんコラボ釣行ありがとうございました┏O)) アザ━━━━━━━ス!


又一緒にクルクルコラボしましょうね(笑)


忘れた頃にアオリは上がりますよ(爆)




kawazoさんのブログはこちらをご覧下さいね~

『Solt-LightGame』






春アオリの到来を感じた方は
ポチっと押してやって下さいね~♪

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

春を感じなくてもこちらはポチっとして下さい(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

夫婦ダブダブ

ご訪問ありがとうございます♪

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力お願い致します
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村





うちの3人娘の一番下の子、通称3号はもうすぐ3年生になろうかとしてますが
『ラブラブ』のことを『ダブダブ』と言ってます(笑)


笑えない事態ですが笑えます^^;



さてさて、今日は近所の神社のお祭りがありまして
子供たちは朝7:30に集合で夕方までお神輿を引っ張ります。


ということは・・・



親は1日自由時間!!



昨年から色々と多忙で夫婦二人での時間なんて全く皆無でしたので
久しぶりに夫婦水入らずでデートしようということになり
日田天ケ瀬方面に出かけることにしました



まずは有名な『高塚愛宕地蔵尊』へ




DSCN0504_convert_20120325213843.jpg



ここは初めて訪れたんですが色んな地蔵尊等があり
その度にお賽銭箱があります。


多分その数20くらいかと。。。



そんなに小銭がないので1000円札や万札を・・・



入れるわけもなく一通り見て回って終了です^^;







ちょうどお昼時になりましたので小動物を見たり食事も出来る
『カウベルランド』というところに行ってみました


そこでビックリ!!


DSCN0511_convert_20120325215119.jpg



なんとこのウサギ・・・





耳がひとつしかありません!!



これは元々そういうウサギなんでしょうか??





次に毛皮がいます



DSCN0512_convert_20120325215617.jpg



間違えました。羊です(笑)






ここで事件が・・・


DSCN0515_convert_20120325215952.jpg


これなんだか分かります??


ヒールの底の部分です
馬の蹄ではありません(笑)


羊を見てる時に嫁がいきなりずっこけてヒールがぬかるんだ土に埋まってます。
強引に引っこ抜くとヒールの底の部分がそのまま抜けてしまいました^^;


あまり細かいことは気にしない嫁は、テッィシュで土を拭き取り
そのままヒールに強引にはめ込み何事もなかったように歩いてます(笑)





次に向かったのが『慈恩の滝』


DSCN0525_convert_20120325220958.jpg



とりあえずお腹が空いたので慈恩の滝の目の前にある蕎麦屋さんへ


DSCN0528_convert_20120325221109.jpg


ここのお蕎麦屋さんは値段もそんなに高いわけでもなく
と~っても美味しかったです


しかも景色もこんな感じで

DSCN0529_convert_20120325221158_20120325222531.jpg

滝も目の前に見えなかなかいい感じです






ということで腹ごしらえも終わったことで滝を見に!!


この滝は時計回りに周ると縁起が良いらしいです


で、だんだんと慈恩の滝が近づいてきます

DSCN0550_convert_20120325221347.jpg



さらに近づき


DSCN0553_convert_20120325221630.jpg



けっこうな迫力でしょ!?



もう・・・



ビショビショです(笑)



さらに滝の完全裏側まで回って撮った画像とかも何枚かあるんですが
あまり皆様に見せれる代物ではありませんでした。。。


画撮りしながら私は雨に打たれたように濡れましたけど^^;







最後に天ケ瀬温泉に入ろう!ということで名前が気になった



『バラの湯』



どんなお風呂なんだろう~とワクワクしながら入った貸切湯は・・・








DSCN0563_convert_20120325221828.jpg



バラが寂しく浮いてま~す(笑)



まぁなんとなく予想はついてましたけど



本当に・・・



これだけです!!(笑)






温泉に入りたくなった方は
こちらをポチと押して下さいね~
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

蕎麦が食べたくなった方は
こちらをどうぞ
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

卒業式

ご訪問ありがとうございます♪

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチっとご協力をお願いします
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村






先日、娘の卒業式がありました


私は男の子が欲しかったんですけど頑張った結果娘3人


さすがに4人目は諦めました(笑)


ただこういう晴れ舞台の時に女の子で良かったな~と思うことが
一つだけあるんですが・・・


それは



女の子の方が衣装が晴れやか♪




さすがに卒業式ということでみんなオメカシしてきてるんですが
男子はやっぱりオシャレに限界があるというか
ほとんど格好が似たり寄ったり


女子はやっぱり華やかさがありますね~


ただブームなのか・・・




みんなAKB48に見えちゃいます(笑)



ここは大分だからOTA48かな!?




ちなみに今回卒業するのは娘1号。



娘が卒業証書を授与してる姿を見ながら色々と思い出します・・・


低学年の頃は引っ込み思案で内弁慶


写真を撮られるのが大の苦手。


旅行とか出かけても家族写真はなぜか1号だけ抜きの写真


そんな娘も


1号先生達と


みんなの前でちゃんと笑顔で写真が撮れるようになりました♪
(娘に怒られないよう目だけ隠しました^^;)



まぁその前に「一生の思い出になるんだからみんなと一緒に撮っておいで」と
散々背中を押したのは言うまでもありませんが(笑)



さて、卒業式のお祝いと言えば子供達の期待は・・・



レストラン♪




ということで、どこに行きたいか聞くと・・・


ハンバーグ!
いやピザがいい!!
ポテトがいいやろ!!
え?お祝いにマック??
やっぱり肉・肉・肉!!
あ~やっぱり魚!!
イカ!!あ、イカは家にもあるわ
お好み焼き!!あ、それは昨日食べた!
あ、お姉ちゃんは今日吐いたみたいで!
(2号は前日お好み焼きを食べ過ぎたのか気持ち悪いと言って吐いた)
マジで?お好み焼きをリバースして元に戻したん?(笑)




とまぁ収拾つかないので親の一存でイタ飯屋に行くことに(笑)



お祝いだから値段は気にせず好きなだけ頼め~
と指令を出してまず第一弾


DCF00131.jpg



これが第三弾まで続き、締めにこれ


栗とチョコレートのピッツアモンブラン


『栗とチョコのピッツアモンブラン』



もうひとつ締めにこれ


マンゴーのピッツア
(食べかけですいません (´゚∀゚`;)


『マンゴーのピッツア』



ピザに甘い系は食べたことなかったのでチャレンジしてみたら

メチャクチャ美味い!!







1号がガッツク

1号



3号もガッツク

3号



2号は・・・



前日のお好み焼きをリバースし元通りにしたため
実家にて休養(笑)





そんな感じで、本日頼んだメニューは・・・


●サラダ4人前

●取り放題の惣菜を5皿

●(ピザ)マルゲリータ

●(ピザ)照り焼きチキンとネギのピッツア・ポッロ

●(ピザ)激辛!麻婆茄子のピッツア←全然辛くない、笑

●(ピザ)4種類のチーズのピッツア・クアットロ・フォルマッジ

●(ピザ)栗とチョコレートのピッツアモンブラン

●(ピザ)マンゴーのピッツア

●(パスタ)玉子が絶妙!ふわとろチーノ

●(パスタ)ツナとトマトのクリームスパゲティ

●(パスタ)パンチの利いた懐かしの味ペペナポリ

●(パスタ)明太子クリームスパゲティ

●(パスタ)ペペロンチーノ シノワーズ

●(パスタ)梅と出汁で仕上げたジャポネーゼ

●(デザート)わらびもち3人前

●(デザート)チョコアイス4人前

●(デザート)フルーツポンチ2人前


etc・・・



気になるお値段は・・・






何万円かと言うと・・・








4,998円





食べ放題でした~(笑)



画像の皿にピソリーノって書いてあるから
分かった人にはバレてたかな^^;



まぁ食べ放題じゃなければ「好きなだけ頼めー!!」とは言いません(爆)



実のこと言うと、パスタを私1人で5人前食べたので
一番満足したのは私です!!(笑)






お腹一杯になった人は
ポチっと押して下さいね~(笑)
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

お腹空いた人は
こっちをポチっとね~(笑)
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村







テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

通常タックルとライトタックルはどっちが釣れる??

ご訪問ありがとうございます♪

ブログ村ランキングに参加中です
ポチっとご協力をいただけると幸いです
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村






今日もまたまた沖釣りの話です
連続して沖釣りばかりですいません。。。


本当は昨日の出来事を記事にしようと思って
画像処理までは準備してたんですが
今日こんな記事を見てしまってちょっと興奮気味です!


http://ameblo.jp/squidteacher/entry-11196382023.html




ご覧になりました??


もうね~


私が言いたいことがい~っぱい書いてあるんですよ!!


ていうかこの釣りの元祖が言ってるわけですから
当たり前なんですけど(笑)




特にQ1に対する回答なんですね!!



あ!ライトヤリイカってどんな釣りって方は
こちらをご覧下さい
↓   ↓   ↓
http://ameblo.jp/squidteacher/entry-11139411959.html



で、話戻ってQ1の回答で

「数釣りするならライトタックルより通常タックルの方が有利~」

とありますが、これなんですよ!!



前回の記事

「群れが浮いて誰でも束釣りできる釣りと、自分だから釣れた1杯の喜び~
どちらが良いですか~」


というようなことを書きましたが、まさにこのことです!!



多点掛け出来る時のような食いが立ってる時は

         『通常タックル』   『ライトタックル』
着底のスピード・・ 錘が重い  > 錘が軽い
釣れるイカの数・・ ツノ数多い > エギ単体やツノ3本まで
巻き上げ速度・・・ 電動リール > 手巻き

(巻き上げ速度というよりどっちが楽かということですね。
あんまり早巻きすると身切れするし)


といった感じで通常タックルの方が断然有利です


後はイカ先生の記事にもあるように手返しだけです。


でも、1杯1杯拾い釣りの時やなかなかアタリがない時は・・・


着底のスピードはあまり関係ないし
釣れるイカの数も拾い釣りだからツノ数関係ないし
乗ってなければ巻き上げのスピードもあまり関係ありませんね。


じゃぁライトタックルの何が楽しいの??



アタリが取りやすいからです!!



通常のタックルだとPE4号に錘120号


ライトタックルだとPE0.6号に錘30~40号


どちらが当たりが取れやすいか言うまでもないですよね。


スパイラル釣法やティップランする方はもちろん
陸っぱりでもアタリを取りながらエギングする方や
アジングする方はよく分かってらっしゃると思うんですが
手元にアタリが来てから合わせると乗ってないことが多いはずです。


これは一度エギを触り離した後に
手元に伝わってきてることが多いからです



乗ってる場合は完全にエギに抱きついてるからです。


イカは自分達が思ってる以上にエギを触ったり離したりを
繰り返す生物だということは経験者は理解できますよね!?




これが水深100m以深のヤリイカで通常タックルだと
アタリそのものが分からないということも多々ありますが
ライトタックルだと今まで分からなかったアタリが取れるようになりますよね。


通常タックルだとアタリと思ってたのが
実は乗った後やツノを離した後だったという可能性も十分ありますよね。


これはスパ釣やティップランをした方なら
十分理解できると思うんですね。


ヤリイカの水深はアオリイカよりはるかに深いですから
通常タックルだとアタリを逃してる可能性が高いですよね。


こうなると食いの渋い日はライトタックルが断然有利になりますけど
食いが立ってる日は通常タックルの方が断然有利になります。



釣果を求めるならね!





私みたいな誰でも釣れる爆釣モードに竿頭なるよりも
食いが渋い日に竿頭なれるのが究極の喜び~
みたいなタイプにはたまらない釣りなんですね!!


逆に数が釣れなきゃゲーム性なんて意味がない!!
釣れる時には根こそぎ釣りまくってやる~
という方は通常タックルの方が良いと思います。


結局、現在主流の釣り方って釣果至上主義からきた釣り方なんですね。
逆にこれからは結果だけでなく過程を大事にした釣り方が
流行るんじゃないかな~と。


結果、頭使うんで人一倍成長も早いだろうし・・・



で、イカ先生の記事の中で

>ライトヤリイカでの数の限界は、僕が真剣にやっておそらく70-80杯くらいだと思います。
 (水深の浅いケンサキイカならもっと数は伸びますが)





これだけ釣れれば十分です!!(笑)


私なら通常タックルでもこんなに釣れません(爆)



そして最も納得したのがこの一言

>同船者と勝負するというよりは

「自分の仕掛けにアタックしてきたイカをどう獲るか?どうフッキングまで持ち込むか?」

に神経が集中するので、自分の釣果がたとえ周りより少なくても十分楽しめるわけです。




これって釣りに限らずビジネス等、色々なことに当て嵌まるような気がしません??


回りとの戦いよりも自分との戦いみたいな・・・



釣果至上主義が悪いとは言いません。


でも僕らは漁師ではないんで、
目の色変えて人よりも1杯でも多く釣ってやる~という釣りよりも、
どうやって1杯のイカを乗せるか・・・というのにこだわるゲーム。


そんな釣りがこれからの楽しみ方のひとつではないのかな~
と感じる今日この頃です



こんなに熱くライトヤリイカを語ってる私は・・・



実は・・・



ライトヤリイカ・・・








やったことありません(爆)




だから完全に妄想の世界です(笑)


だって~大分にはヤリイカ狙う船がないんだも~ん。。。



ま、ライトケンサキは出来るところありそうだし
ライト太刀魚も浅場のシーズンならやらせてもらえそうだから
その時までガマンガマンと^^;



前回書いた記事の補足説明みたいな記事をイカ先生がアップしてたんで
ちょっと興奮気味のマロトトでした~\(^o^)/





エギングに登録してるのに沖釣りばかりで
「この大馬鹿者め!!」と思われてる方は
どうぞこちらをポチっとして怒りを納めて下さい
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

ご賛同いただけた方はもちろん二つとも
ポチっとお願いね(笑)
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村




大分でゲーム性の高い釣りが流行らないわけ

ご訪問ありがとうございます♪

ブログ村ランキングに参加してます
よろしければポチッとご協力をお願いします
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村





今日は沖釣りの話がメインです。


大分ではゲーム性の高い沖釣りの遊漁船があまりありません


例えば私が大好きなイカ釣りですが
春はマルイカ(ケンサキイカのこまいイカ)
夏はスルメイカ
秋・冬はアオリイカとヤリイカ


1年通じてイカを狙ってました。



大分でのイカ釣りと言えば夜焚きのケンサキイカはやってる船もありますが
その他のイカは狙っているところはほとんどありません。


さすがにティップランという言葉は遊漁船の船長達も
耳にはするようになったようですが
客から問い合わせが来ても実際はほとんどやってないのが現状のようです。


どうしてでしょうか??



最近、ライトタックルに探究心がありそうな遊漁船を見つけ
ライト太刀魚やイカ釣りに対して相談をして分かったことがありました。


大分でゲーム性の高い沖釣りが流行らない理由・・・



それは・・・



土産を釣ってなんぼだから



大分は釣れて当たり前という感覚なので
料金払って沖に出てまで土産がなければ誰も船に乗らない・・・


ということのようです。



以前からの知り合いの船長も


「大分んしは東京んしと違って土産釣らせてなんぼやけん
夢とかロマンとか言ってん商売ならんけ面白ねーわ」



と言ってたことと全くリンクします
(通訳が必要ですかね?笑)




例えば沖でのイカ釣り


夜焚きのケンサキはやるけど
なぜ日中狙うスルメやヤリイカはやらないのか?


間違いなく夜ライトでイカを寄せた方が
昼間より簡単に数釣れます。


しかし昼間だと夜焚きのようにイカが浮いてきませんから
結構テクニックが必要ですし数も釣れません。


そのかわり繊細なアタリを取るというゲーム性は抜群に上がります。


だから東京湾とかでは昼間のイカ釣りは大人気です


しかし夜焚きはケンサキイカに限っての話で
スルメイカやヤリイカに関してはケンサキよりも棚が深いため
ライト焚いてもそう簡単に浮いて来ないためか
スルメイカやヤリイカを狙う遊漁船はほとんどありません。


他にも色々理由があるとは思いますが・・・



で、土産を確保する釣りとゲーム性の高い釣りを
イカ釣りに例えるなら


夜群れが寄ってきて素人も玄人も関係なく、
良い群れが浮いてくると束釣り出来てしまう・・・



という釣りと


自分しか拾えない1杯を釣上げた時の喜びを味わう・・・


という釣り


どちらの方が良いですか?


ということなんです。



で、大分とか九州全体的に前者の釣り客の方が
多いようなんですね。



ちなみに、自分はイカに限らず入食い状態になった時は
最初のうちは必死に釣ってますが、そのうち飽きてくるし
魚の鮮度の方が気になりみんなが目の色変えてる時に
呑気に魚〆たり別のタックルや仕掛けだして試し釣り始めたり・・・


で、船長に怒られたり(笑)


むしろ食い渋っている時ほど自分の中の引き出しフル回転させて
これはどうだろう・・これならどうだ!と色々試して
新たな引き出しを作りにいき


自分だから釣れた!!


と思える1杯(1匹)を釣ることが楽しくて楽しくて仕方ありませんでした



だからみんなが釣れる時に竿頭になったことはないんですが
食いが渋い日に竿頭になった時は至福の喜びです♪


あまり竿頭になったことないのは内緒ですが(爆)



ゲーム性の高い釣りにするには
タックルをライトにする必要があります。


ライトタックルになれば初心者さんや女性にも
手軽に出来ちゃいますよね


船での釣りというと年配の方が多いようですが
年配の方こそライトの方が楽だと思うんですよね



結局、遊漁船も商売ですからライトタックルと通常タックルを同船させると
お祭りとかの問題等で従来のユーザーを逃すと困るので
保守的になるのは十分理解できます。


ただ、先日ある船宿さんと話をしてて
ライトタックルやゲームフィッシングに理解力や好奇心はあるものの、
既存客に対しての配慮でライトを受け入れないようにしてるように感じました。


例えば、太刀魚を60~80号の錘でラインはPE4号前後の客が多いとのこと。


東京湾での太刀魚ではPE4号前後は同じでも錘は100号が主流です。


豊後水道は潮が早いから東京湾とは違う・・・と言いますけど、
東京湾も湾口の方では軽々2ノット以上で流れるところもありますし
そもそもPE4号に60~80号の錘はなんともバランスが悪いです。


これはイカ先生とも先日やり取りしてそう言われてましたし
私自身も全く同感でした。


ちなみにイカ先生は北陸だけでなく関東の方でも
色々とライトタックルで試してるようですが
PE4号に錘100号に対してPE0.6号に錘40号で
ラインの入射角度が同じになり全くお祭りがなかったそうです。


多分そんなことは遊漁船の船長さんは
私が言わなくても分かってると思います。
毎日沖に出てるプロですから・・・


じゃぁなんで「無理」と決め付けるのか



通常タックルとライトタックルとが同船した場合に
仮に通常タックル側にお祭りの原因があったとしても
ライトタックル側に問題有りと思われ、
既存の顧客に嫌がられることが主因と思われます。


だって太刀魚なんてジグと餌釣りの同船なんて今や珍しくもない光景ですけど
やはりお祭りするとジギンガーの原因にされてしまいます。


ジギンガーだって分かってる人は分かってるので
回りを見ながらラインの入射角度は気を使います。


船長は一生懸命ラインが立つように操船してくれてますが
当然反応から外れるわけにもいきませんので
その辺のバランスでラインの角度が大きくついてしまうような時も
あるわけですね。


そんな時に回りを見ながら自分の入射角度が鋭角になり過ぎてると感じれば
スプール抑えたりしながら角度を調節します。


しかし、隣の餌釣りおじさんがそのままフリーで落として
飯食ったり魚をクーラーに入れたりしてれば
そりゃお祭りの確立は上がるのは当然です。


でもジギンガーのせいなんです。


矛盾してますけどそんなもんです。


結局のところ、お祭りなんていうのは
お互いの気遣いから減らすもので
タックルだけの問題じゃないんですね。



でも、そんなことをお客様1人1人に説明して理解を促すなんてことが難しいし
常連客がその辺を理解してもらえず機嫌を損ねるくらいなら
最初からジギンガーやライトタックルの客なんて乗せない・・・


という風になっちゃうと思うんです。


これは大分だけではないですけどね。
ゲーム性の高い釣りに理解力の高い遊漁船の多い関東でも
まだまだそういう傾向にあると思います
少なくとも5年前はそうでした。



結局、商売なんて声の大きい(需要がある)ところに反応するので
大分に少しでも楽しい沖釣り、ゲーム性の高い沖釣りの需要が増えるよう、
私なりに色々な釣りを紹介していきたいと思います。



陸っぱりを参考に発展していく沖釣りがあるように
陸っぱりだって沖釣りから学ぶものはたくさんあるはずですので。





共感していただいた方は
こちらをポチっとお願いします
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

共感できない方も
ポチっとお願いします(笑)
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村


テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

13ロッド購入決断!しかし・・・

ご訪問ありがとうございます♪

ブログ村ランキングに参加中です
よろしければポチッとご協力をお願いします
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

こちらもよろしくお願いします
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村






先日の7日、佐伯へエギングに出かけましたが
佐伯と言えばかわの釣具店

(7日の釣果はこちらを参照、見るほどの釣果はありませんが、笑)


ここは非常に安いので行くたびに買い物してしまうんですが
今回はちゃんとした目的がありました。


私は元々東京在住で沖釣りばかりしていましたが
大分に帰ってきてからの約5年沖釣りは封印してました。


理由は単純



余裕がないから!!(笑)



ただ最近、沖釣りの虫がウズウズしまくってます


その理由は・・・



次から次へと面白そうな釣りをイカ先生が発信するから!!


イカ先生と言えばスパイラル釣法
通称スパ釣


このスパ釣で火がつきスパ釣出来る遊漁船探してもなく
「やってる船がないなら自分でやってやる!!」と
ついには船舶免許を取りにいき・・・


気づいたら・・・



ロッド買う資金がない(笑)




次にライトケンサキイカ
通称ライケン


東京湾ではケンサキは春から初夏にかけてマルイカといって
ケンサキのこんまいのを昼間狙います。


外房とか南房は夜焚きのケンサキが主流ですね。


東京湾はぼちぼちシーズンインする頃じゃないかな~


このライトケンサキイカ
通称ライケンの何が楽しそうかと言えば
通常のケンサキ釣りよりもアタリを取りやすいため
ゲーム性が非常に高いということ。



次にライトヤリイカ。
通称ライヤリ


ヤリイカは水深もあるのでとにかくアタリがとりにくい。


これをライトで狙うので当然アタリが取りやすくなるのでかなり面白そう


ライトヤリイカってどんな釣り?って方は
こちらを参照にどうぞ
「ライトタックルでの可能性」

「ライトタックルでの可能性2」





で、最近ではライト太刀魚
通称ライタチ


これは餌釣りなのでアタリを取ったからって
イカのように片っ端からアタリを取るたびにかけていく・・・
という釣りではありません。


太刀魚の餌釣りをした方なら陸っぱり、沖釣り問わず
アタリを取ってから針掛かりさせるまでの駆引きの楽しさが
醍醐味なのは周知のことかと思いますが、
アタリが取りやすいとなれば
当然駆引きもより楽しみを増すのは分かりますよね!?



で、これらの釣りを楽しくしてるのが



ブリーデンBG66B/kensaki



このロッドで他にも沖釣りが色々できそう♪



ライケン、ライヤリ、ライタチはもちろん
タイラバ、沖メバル、アラカブ、鬼カサゴetc・・・


ただ問題は・・・



高い(゚∀゚ ;)タラー





一番やりたいのはもちろんスパ釣


スパ釣用にブリーデンのBG72スパイラルと72ウルトラディープの
2本とも欲しいところにBG66Bケンサキまで買うと
1本定価で4万円位するので離婚騒動まで発展しそう。・゚・(ノД`)・゚・。


おまけに予定外の引越しで大金出費してしまい
ボート購入まで検討してたのも流れてしまい
どれか1本に絞ろうと散々悩んで遂に・・・



BG66Bケンサキを買う決断しました!!


もちろん嫁には内緒(爆)



BGシリーズどころか13商品ってほとんど釣具店になく
私は実際手にしないと買う気がしないタイプなんですが
ず~っと気になっていたものの高い買い物なので
悩んでました。


今回、大阪フィッシングショーに行かれた方々から
実際手に取った感覚で「BGシリーズは別格だった!」
という話を聞き、今回決断してみました♪


これから春イカシーズン


自分の中では春イカに関してはボートだと色々と
狙いづらい点も多々あると思います。


逆にBG66Bケンサキだと、まだまだ釣れてる太刀魚
しかも、大分でもライトタックルに理解を示してくれる遊魚船を発見!!


まもなく始まる乗っこみの真鯛
後3ヶ月もすれば始まるケンサキイカ・・・
もちろんスルメイカetc・・・


直近で一番出番が多いと判断し
BG66Bケンサキ購入を決断しました。


スパ釣用ロッドは秋まで我慢
(結局買うんですけど、笑)


で、このかわの釣具店は安いだけでなく注文もOKで
注文でもこれまた安い


どれくらい安いかと言うと・・・


アオリーQエースが
アオリーQエース

598円♪


少々お高いエギマルも・・・
エギマル

1105円♪




ということで、先日の米水津釣行の前にかわの釣具店に行き
遂に注文してきました~


ついでにエギマルもね♪



そして先日釣具店から電話があり



なんと




なんと・・・




ショックなことに・・・




BG66B/ケンサキ




在庫がありません o┤*´Д`*├oエェー



ついでにエギマルのマグマレッドシリーズも在庫切れ
しかもこちらはいつ補充できるかも不明とのこと ナニュュュュ(*`ロ´*ノ)ノ



イカ先生・・・



この熱い胸の鼓動をどうしてくれるんですか!!
ビェ─・゚・(。>д<。)・゚・─ン!!





ロッドは4月には入荷できるそうですがそれまでお預け状態。。。



う~ん・・・しばらくは太刀魚用のジギングロッドを
代用するしかないかな~


あ!その前に休み取って船を予約しなくちゃ^^;



しかし、人間って面白いもので、
あれだけ散々買おうかどうか迷ってたのに
買うと決断したものが手に入らないと分かったとたん
我慢がきかなくなる(笑)


皆さんもそんな経験ありません??




同情してくださった方は私が元気が出るように
ポチッとクリックしてやって下さい(笑)
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村








テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

まだ1年・・・もう1年・・・

東北大震災から1年・・・


実は私は阪神大震災の被災者でもあります。


当時、転勤族だった私は神戸支店勤務で
場所は三宮駅から徒歩10分の激震地区でした。


友人・知人が命に関わる被害はなく
支店が閉鎖となったためすぐに転勤となり
家がない苦しみや大事な人を失う苦しみ等は
味わうことはありませんでした。


それでも震災1週間は被災地にいましたので
東北の被災された方々の苦しみは
少しだけ共有できる部分があります。

本当に少しだけですが・・・



今回の震災で国民全体が助け合いという絆の重要性を
再認識したことは間違いないと思います。


今回は原発事故が伴っているだけに
色々と難しい問題が山積みです。


ただ、政治家や首都圏の官僚のエリート組と言われる方々
又、東電のトップの方々・・・


もし東京で同じ事態に陥った時に
今と同じ対応をされてますでしょうか??


心からそう問いたいと思います。



今回の震災でお亡くなりになられた方々のご冥福を
心からお祈り致します。


テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

昨日の釣果は『爆・・・』

ご訪問ありがとうございます♪


ブログ村ランキングに参加してます
良かったらポチッとご協力をお願いします
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村






昨日、予定通り米水津へ出撃しました!!


水曜日の潮時が干潮12時頃満潮が18時頃。
次の干潮が日付変更する24時頃なので
9時頃家を出て干潮の正午頃に到着して
上げと上下げを両方じっくり狙う予定でした


まだ段ボールの片付けも終わらない中釣りに行けば
嫁の機嫌は悪くなるのは必至なので、
昨日は朝5:30に起床して朝食を作り
洗濯までしました


まぁ干すのは子供たちをいつもより30分早く起こし
手伝わせましたが(笑)


子供たちもパパが朝ごはんを作り一緒に食べると分かれば
よくお手伝いもしてくれます


パパと一緒に食べたいわけじゃありません!


嫁が作る目玉焼きは卵だけ。
私が作るのはハムエッグにウィンナーまで付くからです(笑)





嫁が出勤し子供たちも学校へと出発し
ちょっと朝から張り切りすぎて疲れたところ
我が家の猫ちゃん達がゴロゴロ甘えモード


一緒にゴロゴロ・・・



ゴロゴロ・・・(´-ω-`)コックリコックリ



ゴロゴロ・・・zzz



ハッ!!Σ(ll゚Д゚ノ)ノ



気づいたら昼すぎの12:35


アチャ──(ノдノ)──・・



バタバタ用意をすると今度は釣具がどこにあるか分からない


引越しで新居にあったり車にあったり実家にあったりで
色々なものがあちこちバラバラに片付けてます


やっと整って出発


佐伯に行ったら『か○の釣具店』


めちゃくちゃ安いのでボーエギのために
エギマルDと、あるロッドを嫁に内緒で注文♪


で、やっと釣り場に到着したのが・・・


DCF00070.jpg


もう夕まづめ。。。




ここは初めての波戸ですが、たまにコメントいただく
ヤマPさんから「深場を攻めれる人なら~」と
色々と詳しく教えていただいたので初挑戦



まずはどの程度深いのか海底調査で錘をぶん投げると・・・


足元でも10数メートル


沖の方は20メートル以上


期待の釣果は・・・



爆・・・









爆風




全く釣りになりません


キャストして着底させて1~2回しゃくったらもうエギが足元


なんとか続けようと思えば出来なくもありませんが
これじゃアタリも取れないし着底も分かりづらいし
釣れてもたまたまになるだけなので全く面白みがないな~
と思ってたところにライントラブルにもなったので
退散することに。。。


帰り際に餌釣り師さん達に

「投げれたかえ?」

とか

「お早いお帰りで、笑」

とか言われる始末。・゚・(ノД`)・゚・。




で、このままでは終われないので風裏を求めて
これまたいつもコメントいただくKINさんから
米水津ではいつも満員御礼と教えていただいた某波戸へ


それなりに風はありますが全然釣りは出来ます!!



平日ということもあってか先客は泳がせの5人ほど
エギンガーはゼロ


釣果は1人だけ1杯上がってるのみで
後は全員『ホ』



到着したらすでに18時を過ぎてて大事な夕まづめも終盤


急いで支度してキャスト


2投目で早くも根掛かり・・・


でも、根ではなく藻のような感じと思いきや


「ん?なんか動いた??」


でもティップを見ても変化なし?
手元にも生命反応なし


大きなゴミでもかけたかな?と思ったその時


あれ?やっぱり動いた!!


ひょっとしたらデカイ甲イカかも!?


ドラグはそんなに緩々にはしてないんですが
巻くたびにチリッとドラグが少し出ながら
上がってきた重たいヤツの正体は






DCF00069.jpg
(ピンぼけしてます



タコ♪



私はタコにはあるジンクスがありまして・・・


タコが釣れる日は必ず



「アオリイカが釣れます!」



ただし・・・



「1杯だけ」(泣)




タコが釣れる日は「タコ1、モイカ1」
という釣果が毎度です。。。


今日はこのジンクスを破ってみせる!!


と思いつつも3月という厳しい季節・・・


ジンクス破って『ホ』も困る



で・・・


辺りは暗くなり夕まづめが終わりを告げる


その時!!




キタ━━━(゚∀゚)━━━!!








DCF00064.jpg






サイズは・・・






DCF00066.jpg




もっとでかそうに見えません??


別にエギを2.0号とかに摩り替えたわけじゃないんですよ(笑)


画撮りがうまいだけです(爆)
(ピンボケしてるのは内緒、笑)



計測器にイカを掛けたとたんに
1300g前後をウロウロしてた数字が
ピッ!と止まった時にはなぜか1170グラム


ひょっとして1300g台??って期待しただけに
1170gが納得いかずもう一度計り直そうかと思った時
さっき釣れたタコが脱走中
ャバイョ━━━<(ll゚◇゚ll)>━━━!!



〆方分からないからバケツで放置してたら
何度も脱走するんですけど
タコってどうやって〆るの??



さて、これでタコが釣れた日の
『ホ』のジンクス破りはなくなりましたので
次に狙うは2杯以上のジンクス破り!!



しゃくしゃく・・・エギロスト


しゃくしゃく・・・エギロスト


しゃくしゃく・・・エギロスト


しゃくしゃく・・・エギロスト


しゃくしゃく・・・エギロスト&ラインシステムの崩壊




先日、動画アップの方法をHOPIさんに教えていただいた謝礼に
プレゼントする予定のエギ5本がちょうどなくなったところで



糸冬 了 



HOPIさん!米水津へ回収に来て下さい!!(爆)



またもや『タコ1、モイカ1』のジンクスは破れず


恐るべしタコのジンクス。。。



家に帰ってから即効下処理してやりました



DCF00062.jpg




次回はジンクス破れるよう、これからこのタコを食いちぎってきます(笑)


でも、タコ大━゚+。(〃▽人)。+゚━好きな嫁は大喜びなので機嫌が取れて良かった良かった



ブログ村ランキングの50位以内の安定化に
愛の1ポチッをよろしくお願いします
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

抱卵の舞

ご訪問ありがとうございます♪


ブログ村ランキングに参加中です
良かったらポチっとご協力をお願い致します
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村






先日、とある業者さんへお邪魔して
仕事の話も終わり世間話をしてた時
次の満月がいつか?という話になり
7日の水曜日が満月と知ると

「おぉ~!もうすぐ抱卵の舞が見れる~!」

と言い出し、なんのことかと思えば
会社でレッドビーシュリンプを飼っているらしく
大潮になるとエビちゃんは激しく飛び回るとのこと



『抱卵の舞』



youTubeですが、本当は動画をここに貼り付けるつもりで
今日は朝4時すぎから記事は作ってたんですが
3時間かかっても分からず今帰って来たんですが
再度チャレンジする気力がなくリンクにしました


ご覧になりました?
けっこう激しいです(ノω`*)



私はこの「抱卵の舞」って実は知りませんでした


抱卵の舞でエビが飛び回る理由は色々と諸説があるようですが
主因は大潮の時に脱皮しやすく、脱皮の時にホルモンを放出し
他の個体が興奮状態になり「抱卵の舞」となる・・・

ということらしいです


満月・新月が抱卵の舞になることが多いことから
月齢によるなんかしらの引力の影響があるようですね


そのエビちゃんを飼っている業者さんが言うには
新月より満月の方が抱卵の舞は激しいらしく
オスがメスを激しく追いかけまわし
重なり合っていたり、すでに抱卵してるメスを
追い掛け回したりするオスもいるそうです。


まぁ人間界にあてはめるなら


「┣┫してぇ~


と異常なくらい女性を追い掛け回してるというところでしょうか(笑)


すでに抱卵してるメスを追いかける・・・

妊婦さん好きのマニアといったところでしょうか(爆)




youTubeで抱卵の舞を見てて思ったことなんですが

一瞬、姿を見失うほどの瞬間移動=ハイピッチ2段ジャーク

水平移動=スパイラル釣法での乗せる間

段階分けしながら縦に泳いでいく姿=ダブルレイヤー

etc・・・


イカ先生やレイさんの釣り方がバッチリ当て嵌まるんですね!!


そして自分の数少ない(笑)経験則でも
満月の時ほど縦シャクリ(ダブルレイヤー等)で
水平移動からテンションフォールが
釣果をあげやすいんです


特にフリーフォールで乗ることが極端に少ない


で、動画を何種類か見てても、フリーフォールのような動きが少なくて
水平移動やテンショフォールのような動きが多い


特にフォール角度が30度~45度くらいの場合は
動きがスローでイカが乗りやすそう。


逆に50度以上の角度でフォールする場合は
フォールというより下に泳いでるような動きでスピードも早く
イカが乗りづらそうな気がするのは私だけでしょうか??


たまに下降・上昇といったような波打ったような
泳ぎ方をするエビも見かけますが
もしイカがこのエビをターゲットにしたなら
下降中に「今だ!」と思い近づいても
上向きになった瞬間怯むと思いますので
このことからも安定したフォール姿勢の重要性を
感じ取る事ができますよね



アオリイカの捕食映像とかは色々見たことはありましたが
エビの活動を画像で見ることって全然なかったんで
今回の抱卵の舞はいい勉強になりました♪


まぁレッドビーシュリンクに限りのことかもしれませんし
なんの参考にならないかもしれませんが
イカの生態調査だけでなくエビ等の餌側の生態調査も重要だな~と思い
水槽の動きを見て自分が感じたまま記事にしてみました



そして7日の水曜日・・・


まさに満月の日に1ヶ月ぶりにエギングに出かける予定なので
抱卵の舞を参考に、是非釣果を上げて来たいと思います!!


1年で一番水温低く一番釣れづらい時期ですけど。。。


満月なのに昼間の釣りですけど^^;



ホゲたらどんな『舞』しようなか~(笑)








【追記】

動画のアップ方法分かったので
上記のリンク先のyouTubeアップしてみました♪



HOPIさん ありがとうございます゚+。゚感謝★☆(´∀`人)☆★感激゚。+゚
今度は裏画像の仕込み方もお願いします(爆)




ランキング安定にご協力をお願いします
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

マロトト

Author:マロトト
大分で陸からでも沖からでもイカばかりを狙ってます。
数釣りだけじゃなく楽しい~釣りを求めてます!
今はスパイラル釣法やライトタックルでの沖イカ釣りに興味深々♪
色々な楽しそうな釣りを紹介できたらいいなぁ~

スパイラル釣法(ティップラン)とは
スパイラル釣法(ティップラン)知るにはこれが一番
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
月別アーカイブ
爆釣潮時表
ブログ村ランキング参加中
ポチっとすると我が家の猫が喜ぶにゃん♪
釣りに役立つグッズ紹介♪
ロッドホルダーや魚探等の設置にもう工具なんて古い!! このマット1枚で十分です♪ 船舶はもちろんクーラーやバッグにも貼り付けるだけ♪
リンク
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。