スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳児でも出来る?簡単イカレシピ

ご訪問ありがとうございます♪


ブログ村ランキングに参加中です
良かったらポチっとご協力をお願い致します
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

こちらもよろしくニャン
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村






先日レイさんが私のイカ一夜干しの記事を気に入っていただいたようで
私のブログを紹介していただき感謝×2です


でも・・・


「もっとレシピを紹介せんかい!!」


という脅しにも聞こえるので(笑)
今回は3歳児にも出来る簡単イカレシピをご紹介します



料理名「イカスミポテト」
通称「イカポテ」←私が勝手にそう呼んでます(笑)



実は今日ご紹介するイカポテはDVD「スパイラル釣法1」で
イカ先生がクロアチアで釣ったケンサキイカイカを
現地の方が作ってた料理なので、見たことある方は
ご存知かと思います。


イカ先生が一口食べた時、瞳孔が開き気味だったので(笑)
試しに作ってみたところ、拍子抜けするくらい簡単で
メチャクチャ美味いのでご紹介してみますね~


ちなみにケンサキイカのことをクロアチアでは

「カラマリ」

と呼ぶそうです。


語順を変えると・・・


「マラカリ」


「カリマラ」


卑猥な想像した方は決して自分だけではないはずです(爆)



で、レシピですけど
このカラマリ(ケンサキイカ)を丸ごとフライパンに入れます。


ポテトの皮をむき、食べやすいサイズにカットして
同じくフライパンに入れます。


オリーブオイルをぶっかけます。
(油を引くんではなく上からイカとポテトにぶっかけます)


塩をふりかけます。


最後にフライパンに蓋をして一気に強火で火が通ってしまえば完成!!


分量はお好みという名の適当(笑)



後は食べやすいサイズにカットして盛りつければ
「イカポテ」の出来上がり~


ね、簡単でしょ


ホントにな~んにもしなくていいんですよ。


内臓取り出さなくても良いです。


墨袋取り出さなくていいんです。
むしろ出来上がって一口サイズに切った時に
墨袋も破り和えて食べるのが美味しいんです♪


これなら幼稚園児でも出来ちゃいますよね
しかも美味い!!



ここまではスパイラル釣法のDVDでも紹介されてますから
「知っとるぞ!」とレイさんに怒られそうなので(笑)
これにちょっとアレンジして・・・


「イカポテトマト」を紹介します♪


追加で用意するものはホールトマト


オリーブオイルをフライパンにひいて
ポテトとイカを丸ごとフライパンに放り込んだら
一緒にホールトマトを投入



後は同じように塩をふりかけ蓋をして同じく火が通ったら完成


アンチョビがもしあれば、さらにコクがでますよ!


もちろん、他の野菜等を一緒に入れても良いですし
違う方法もありますが今回は

「3歳児でも出来る簡単イカレシピ」

というコンセプトなので


好みに応じて鷹の爪と刻みにんにくを一緒に火を通すと
パンチが効いて私好みです



ケンサキイカ以外、スルメイカの小さいサイズと
(関東での呼び名ならニセイカとムギイカサイズくらい)
コウイカ、アオリイカで試しましたが
小ぶりなスルメイカは美味しかったです


ただ・・・コウイカとアオリイカは500gを超えると
身が厚くてイマイチでした。。。


小ぶりならどんな烏賊でもOKというところかと思います。


詳しくは「イカ先生のスパイラル釣法1」DVDを見て下さいね~


そしてスパ釣に興味を持たれた大分の方は、
一緒にコラボしましょうね(笑)


大分はスパ釣やティップランといったボートエギングの
乗合がないので毎回一人で船をレンタルしてるとキツイんで
興味持たれたら声かけて下さいね~


ていうか興味持って下さい(笑)






話変わって、私事なんですが只今引越し中で
来週までネット環境が整ってないんですね


今日は事務所の隣席者が休みなので、
この記事は会社のPCからアップしてます(爆)


皆さんのブログは携帯からはチェックはしてますけど
コメントがなかなか出来ない場合もありますんで
その辺はご了承ください~



最近、ブログ村ランキングが急激に降下してます・・・
愛のある清き1ポチを毎日の日課でお願いします(笑)


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

ランガン派?粘る派?

皆さんはランガン派ですか?
それともひとつの場所で粘る派ですか?


別にどっちが正しいとかはないと思うんですが
皆さんはどっちが良いと思います


女性に対してはランガンで~す
というような意見は聞いてませんので(笑)




僕の場合は陸っぱりなら粘るけど沖釣りの場合は
エンジンという機動力をフルに活用しよう!
という感じでランガンすることが多いです。

(乗合は船長任せだから無理ですよ、
自分での操船とかチャーターした場合ですよ)



特に魚探に映る魚種を狙う場合は、いるところを攻めてるわけで
いるのに喰わないのはなんかしらの理由で食わないわけであって
例えば潮加減で口使わないなら潮加減の良いところに移動して
反応探せば良いわけですよね


ちなみにアオリイカは魚探に映らないですよ(笑)


でも、陸っぱりの場合は、そこにいないから釣れないのか、
いるけど食わないのか・・・等、分からないことが多いので、
だったら粘ればそのうち回遊してくるでしょ!?
という感じで粘ります。


後は、同じ場所で同じ時間で粘ることによってデータが集まる。


同じ場所ずっとやってると地形がよく分かるようになる
=攻めどころが分かる


一瞬の潮替わりを逃したくない・・・


粘ってると神様からのご褒美があると信じることが出来る(笑)


といったようなことが主な理由です。


ランガン派と一緒に同行すると、堤防内でもウロウロして
釣れなかったらすぐ波止を移動して、又戻ってきて・・・
を繰り返しますよね!?


冬眠前の熊みたいだな~っていつも思いますけど(笑)


でも僕みたいな粘る派とランガン派は実は凄く相性がいいんですよ


私は私で釣れないと別の場所も気になるわけで
ランガン派の友人も離れた途端に釣れ出すんじゃないか・・・
ってお互いが不安要素を抱えてる。


そこで、お互いがカバーしあうように
それぞれの場所で生態調査できるんで相性バツグン


で、どっちも釣れずに

「生態調査異常なし(゚◇゚)ゞ」

みたいな(笑)


一番悲しいパターンはランガン派の友人が戻ってきて
自分の真横に入っていきなり釣れてしまうこと 
ガ━━━(||゚ω゚||)━━━ン


釣果の波が激しい人はランガン派に多いような気がしますよね
いい時も悪い時も嵌ると凄い(笑)


ランガンの良いところは答えが早い
常に新鮮な場所に行くからモチベーションが下がりにくい
といったところですかね~


ランガン派と粘る派でメリット・デメリットって
他にどんなのがありますか~





1歩ずつ前進しております♪
↓   ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


1.5歩ずつ前進してます(笑)
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

固定概念は捨てる

今年に入ってまだ2回しか釣りに行けてないので
固定観念持つほどのもんでもないんですが・・・


今年2回の釣行で1回目が1月9日が8杯中
水平移動気味のテンションフォールで釣れたのが500g以下
ステイで釣れたのが700g~1100gでした。


2月4日は2杯でいずれも水平移動気味で
300gくらいのこまいのしか釣れてないんですね。


どちらもステイ以外はボトム付近でしか釣れず
中層では釣れてません。


少ない釣行なのでデータにもならないんですが
もうこの水温じゃボトム付近を丹念に攻める以外
方法はないんじゃないかって勝手に思ってました。


ところがこの記事見て考えを改めました

「エギング中毒」


底まで落とさず中層で乗せてます。
しかも水平移動。


私はアタリの取れる水平移動は大好きなので
これ自体はどんな季節でも必ずやるんですが
さすがにこの水温で底まで落とさず
中層を狙うことじたい全く考えてませんでした。



この結果の理由はさまざまなことが考えられますが
水温の下がったこの季節はボトム付近しか釣れない!
って自分と同じように思い込んでる方も
多いんじゃないんでしょうか?


固定概念は捨て、ありとあらゆる可能性を探り
自分の中の新たな引き出しとデータを作り出していく・・・


この重要性を考えさせられた記事でした。


そして今月はもう休みがなく
来月まで釣りに行けないストレスを
さらに抱えてしまう今日この頃です(笑)





いつもありがとうございます
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


こちらもポチっとお願い致します
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

子供に脅迫しちゃダメ

最近の学校ってちょっとでも微熱があれば
すぐに親に迎えに来させようとしますよね


学校から37度程度の熱でも迎えに来いと言われ
迎えに行って連れて帰っても全然元気で
帰って熱計ったら全然平熱・・・なんてことも
しょちゅうあります。


まぁ色々うるさい時代なので学校側の気持ちも
分からないわけではないですが・・・


うちは共働きですが嫁は病院勤務なので
携帯繋がらないし子供に何かあった時は自分に連絡が来ます。


今朝、一番下の子が微熱ありましたが
朝ごはん普通に食べるし元気もあるし
本人も学校に行きたがってるので行かせました。


うちは3人とも小学校なんですが
最近、学校から微熱程度で学校から呼ばれ
迎えに行くものの全然元気で家で熱計ると平熱・・・
ということが続いてたんで


「今日はパパは忙しいしお母さんも仕事だから
迎えにはいけないよ。1人で歩いて帰って
1人で留守番するならいいけど」



と、一言釘を刺しときました。



昼前くらいに学校から
「お子さんが38度近くお熱があります」とのこと。


さすがに38度近い熱なら迎えに行かないわけにもいかず
ただ、今日は仕事が詰まってるので、どうしても今やらないと
まずい仕事だけ片付けて14時頃学校に迎えに行くと・・・


39.6度ヒィー(>ω<ノ)ノ



保健室の先生が・・・


「お子さんは我慢強いようで、どこも具合が悪いって言わないんですよ。
担任の先生が顔が真っ赤なので計ったら38度あって
今は39度越えましたけど一言も帰りたいって言わないんです~
今時のお子さんにしては我慢強いのでご両親の教育がいいようですね~」



いえいえ、親の教育が悪くて今日に限って子供が・・・

言えなくなったんです!!



すぐに子供に謝り急いで医者に連れて行きました。



発熱して時間があまり経過してないので
インフルエンザの検査は出来ず
とりあえず二人とも昼食もまだなので
子供に何食べたいか聞いてみると


「ファミレスでハンバーグ


はい、即却下 (笑)


めげずにグラタンがいいとか色々言ってましたが
食欲があることはいいことだな~と言いつつ
帰っておじや作って食べさせました(笑)


大分名物「やせうま」というきしめんみたいなだんごに
黄な粉と砂糖をまぶしただけの簡単なものを作ったけど
これは不人気(ノ∀`)アチャー


自分はカップ麺で終了



そうこうしてるうちにお姉ちゃん達も帰ってきたので
そのまま仕事に戻りました。



嫁が今日はPTAの役員会があるとのことで
インフルエンザの検査に21時までに行かないと
いけないということでさっき行ってきたら・・・



A型でした(泣)



今回予防接種打ったのはうちの嫁だったので


マロトト 「お前の注射の打ち方が悪かったんやねんか!」


嫁 「ふ~ん・・・じゃぁ何度でも打ち直してあげるよん


マロトト 「・・・」コワ━━━((;゚Д゚))━━━!!




インフルエンザで熱が39度もあるのに

「私、やりたいこと色々あるから学校休めないよ!
私は忙しいのよ!!」

だって

小2のくせに女の子はおませちゃんですね(笑)


1人で留守番なるのが怖くて、学校では具合の悪いこと
言わなかったくせに~とか、ちょっと思ったりもしたけど・・・


これは僕が悪いですね^^;



うちの子のようなことのないように、子供に具合の悪い時には
ちゃんと言わせてあげて下さいね~


ってうちだけか(´-∀-`;)






いつもありがとうございます
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


こちらもよろしくお願いします
↓   ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

油はねしないイカの揚げ方

イカフライとかイカの揚げ物って
油はねが凄いですよね


イカの炒め物でもパンパンはねますけど
烏賊の揚げ物ははっきり言って・・・


爆発します ヒェ━━━━━(;゚;д;゚;)━━━━━!!



烏賊釣りする旦那さんは奥さんにけっこう嫌がられません??

「イカは好きだけど揚げるのは・・・」

みたいな



しまいには

「イカ以外釣って来い!」

とか言われたり(笑)



それでね



それでね



・・・



・・・



・・・



ふ~



もうこれ以上引っ張れないな~(笑)





では、奔放初公開



烏賊の揚げ物の油はねしない方法




それは



・・・



・・・



・・・




半冷凍したイカを揚げる!!




実はこれだけです






具体的には


①キッチンペーパー等でしっかり水気を取る


②烏賊を冷凍庫へ入れる


③半冷凍状態になったら取り出す


大体目安は30~40分くらいですね



間違っても解凍しないで下さい(爆)



これで油はねは全く・・・





しないわけじゃありませんが激減します



でも、冷凍庫から取り出して呑気に捌いたりして解けてしまうと

しっかり油はねします コワ━━━((;゚Д゚))━━━!!



要は半冷凍状態で取り出したら

「とっとと油にぶっこみやがれ~」←ここ嵐風に読むところですよ(笑)

ということです。


ね、簡単でしょ。゚(゚^∀^゚)゚。



嘘だと思ったら試してみて下さいね~


自己責任で(爆)




試す前にまずはポチっと(笑)
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


役に立ったらこちらもね♪
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

私の分身募集

私事ですが明日仕事休んで重要な行事があります。


21時くらいには帰れるとは思うんですが
かなりヘロヘロになってるかもしれません。


でも、どうしても気になるのが・・・



鶴見の羽出浦



そう、土曜日こまいの2杯であまりの寒さに1時間半で退散し
1月9日にはキロ超え含む9杯釣れた場所です。


実は先日のブログには書きませんでしたが
かなりの大型をばらしてます。(多分)



テンションフォールから着底
そのままステイ


5~6秒くらいかな?
なんとなく違和感感じたけど基礎の切れ目か
岩に着底してるのは分かってたので
強く合わせると根掛かりが怖いということで
半信半疑でスィープ気味に合わせると生命反応


よっしゃーと心で叫びながら大きく弧を描くロッドを眺め
引きを楽しもう・・・と思うと合わせた時に1回クイっと
引いた後は全く反応なし。


あれ~根掛かりだったのかな~とテンション緩めたら


軽くなってしまいました


大型のイカは鬼アワセでもしないと
自分が釣られたことに気づいてないのか
大きな藻かバケツでも引っ掛けてしまったような重みだけで
水面辺りでいきなり暴れ始める・・・


このことを完全に忘れてました。


もしかすると気のせいかもしれません。


でも、一度だけあったあの生命反応を自分の手が覚えてます。
多分かなり大型のイカと思われます。




で、何を訴えたいかと言うと・・・


明日、誰か攻めてきてもらえません??


で、情報提供してもらいたいんです(笑)


出来れば明日の夜(実質的には明後日)の深夜1時すぎから
3時間くらいでいいです。(2時くらいからでもいいかも)


明日の1:50くらいが干潮ですので、
そのド干潮からの潮の変わり目と上げ潮が狙い目だと思います。


秋に産まれた子イカがいるのは分かってます。
ということは大型の親は死への道をまっしぐらなので
もういないかもしれません。


かなりスレてるのも間違いはありません。


でも、その時間帯ならいれば必ず釣れるはずです


先日は週末ということもあり、餌釣り師が多くいて
攻めたい場所を攻められなかったということと
思ったより潮が動かなかった


でも、明日は水曜日の深夜。
多分人もいないでしょう

そして満月のド干潮からの上げ潮



本当は自分で行きたいんです・・・
ただ、冒頭に書いた通り明日は重要な行事。
疲れ果てて行ける元気が残ってないかもしれないんです


「よっしゃ~俺が生態調査に行ってきてやるぜ~」って方

メール下さい。


私なりの攻めるポイント、攻め方お伝えします。
あの波戸は釣れる場所は限られてます。

ただ行ってシャクって「釣れた~」「釣れん~」ではなく
このポイントをこういうシャクリでこういうフォールで
こうやって乗せた!というのを何パターンかで試したいんです。



私も行けるようであれば行きます。
その時はコラボでもしましょう



こんな記事書くのってキチガイなんかな~???




今日もありがとうございます
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


1日の日課ですよ~(笑)
↓  ↓   ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

イカ以上の収穫!?

土曜の晩、久しぶり~にエギングへ出かけました!!


1月9日以来です。


場所は前回キロアップも出て9杯釣れた鶴見の羽出浦です。


まぁ生態調査~という感じですね。


あれからかな~り寒い日が続き水温も低下してるので
まずはどの程度個体が残っているかということ。


それと、元々このブログは自分用の釣果記録にしてたんですが
週間釣り情報にリンクされ今も毎日けっこうなアクセスが来てるので
どの程度イカがスレてしまったのかの調査です(笑)


ちなみに釣果記録の記事は今は非公開してます。。。
ちょっと手の内明かしすぎてるので・・・ゴメンなさい

でも、コメンテーターの方には聞かれたらなんでも答えますので
お許し下さいm(__)m





で、結論は・・・




2杯のみです!


しかもこまいです


画像もありません


寒いしこまいし画像取る気もせず、そのまま実家に上げました



気温は0度


1時間半で断念しました。


車の中で体が温まってきたので、帰る途中の港にも寄ったんですが・・・


車を降りた瞬間、寒くてそのまま車に戻りました(爆)



昔は氷点下の中、沖で1日中釣りしてましたけど
陸っぱりは自分のペースで出来るので
我慢が全くききませんね^^;




でも今日は収穫が多かったですよ~


まず、鹿に会えたこと


行きかけに道路のど真ん中に鹿がいるんですよ
しかもなかなかよけてくれない


横見ると鹿5~6匹います

真夜中に鹿に囲まれるとそれはそれは恐怖です(笑)




次の収穫は「流れ星」です


一瞬花火かと思うほど、あんな大きな流れ星を見たのは初めてでした



え?願い事は何にしたのかって??




「あ


で終わり(笑)


流れ星なんてそんなもんです

なんか空に違和感感じて「ん?」と見て
「あ!!」と思ったら流れ星は消えてます



次の収穫は・・・


帰りに又「鹿」に会いました



一晩に2回会うのはかなりの高確率です

運が良いということにしときます(笑)



今週は満月絡みなのでもう1回くらいは出たいな~





今日もご協力ありがとうございます♪
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村


こちらもよろしくです
↓  ↓ ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村



テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

イカの一夜干しの方法

先日ある友人と一夜干しの話をしてたら好評だったので
ブログにアップしてみようと思います


ネタがないんだろう!という突っ込みは無しでお願いします(笑)


最初にお断りですが・・・


スルメイカ、ヤリイカ、ケンサキイカ、アオリイカ、甲イカを
今まで干してきましたけど、完全な我流です!!


なので分量は適当(笑)




まず目玉とカラストンビ(口)を取り、墨袋、ワタ等中身を取り出します。
(捌き方が分からない方はネットで検索して下さいね~)


次に漬け込み方ですが・・・

これ実は重要で、釣れたてを干すのか市販のイカを干すのか
どうやって持ち帰ったのか・・・等で実は漬け込み方変わります!


まず、オーソドックスなやり方は
塩水に漬け込んで干すだけですが
ここで絶対的な注意点は

「鯵の開き等と同じ分量の塩水につけこまない」

ということです。


なぜかというと、烏賊は塩がききやすいんです。


理由とかは分かりませんが、自分は沖釣り始めたのが
鯵釣りから始まったんで鯵の開きと鯖の開きは
嫌というくらい干しまくってきました。


その後、イカ釣りを始めて鯵の開きと同じ塩分濃度で漬け込んだら
けっこうしょっぱい(ノ∀`)アチャー


なので、釣場から持ち帰る時に、海水を冷やしてクーラーボックスで
持って帰った場合は塩水に漬け込む必要なないかと思います。
(むしろ塩抜きした方がいいかも)


出来上がりが濃くなってしまった場合はやりようがないんで
少しくらい薄味なくらいが失敗しにくいと思います。
(保存食にしたい場合は別です)


「釣り上げた烏賊をそのまま干しても味は十分ついてる」
ということを念頭に置いて、後は好みで塩分調節して下さいね~




次にお店で売られてるような上品な味にしたい場合・・・

塩水に日本酒を入れてみて下さい。


分量的には水3(塩水):清酒1くらいです。2:1でも悪くはないです。
この辺はお好みという名の適当(笑)


漬け込む時間は30分くらいで大丈夫です


塩も粗塩とかじゃなく粒子の細かい良い塩を使うと
更に上品な味になります


これ本当にビックリするくらい味が変わりますよ


注意点は絶対天日干ししないということ。
上品な味を出すには一夜干しか影干しが良いです。





で、そんな上品さを求めず普通の干し方は

「一夜干し」「天日干し」「陰干し」

はっきり言ってどれでも美味しいです。



どの程度干せば良いのか?という点で
よく「一夜干し」は一晩とか「天日干し」は3時間くらいとか
色々な意見がありますが、時間というより私のイチオシは・・・


完全に乾かさない


半乾き程度、つまりミディアムレアか半乾き+αくらいで十分です!


イメージ的には表面が乾いたらて感じですね


釣りたてを干すんですよね!?


新鮮な烏賊を干せるなんて釣り師の特権です!!
わざわざ硬くて甘味がなくなってしまうような
干し方するなんて必要全くありません



で、甘味を出すならやっぱり一夜干しが良いです。


表面を乾かすだけの、肉で言うレアのような半夜干しだと
さらに甘味が増します


日蔭で数時間程度干すのも良いと思います。


ただし、焼いて七味マヨネーズとかで食べることだけを
目的にした場合は、天日干しでもいいです。

食感が全然変わります。


スルメイカに関しては天日干しが僕的にはおすすめ!

そしてスルメイカに関しては、塩水に漬け込まずに
そのまま干した方がいいと思います。

で、スルメイカに関しては半乾きではなく完全に乾くまで干しても美味しいです

ただし、何かしらの料理に使うなら、やっぱりミディアムレアが良いと思います。




天日干しの目安は冬場なら2時間程度。
夏場は30分~1時間くらいで良いかと思います。

まぁ売り物にするわけじゃないんで、自分で触って確かめるのが
一番確実だと思います。



塩水の分量を自分はいつも目分量でやってるので
やったことない方は、釣ってきた烏賊を捌いて洗って
一度そのまま干して下さい。


食べた時の味の濃さ具合で、次回から自分好みに調節するのが
一番自分や家族の舌に合ったやり方だと思います。




で、沖釣り師なら絶対やってもらいたいのは「沖干し」


船上で釣り上げたばかりの烏賊の目玉やトンビ、内臓を取り出し
海水でササッと身を洗って、身が丸くならないように
竹串を烏賊に刺しロープにつるして干します。


ロープは船長の許可をもらって予め引っ張っておくと便利です


イメージ的にはこんな感じ
イカ干し方完璧


まぁ自分はここまで何本も竹串さすほど完璧にしたことないですけど(´゚∀゚`;)



スルメイカは夏場の日差しが強い時期が釣期になることが多いので
うっかり朝干した烏賊を沖上がりまで呑気に干してると
かた~くなっちゃいます^^;


これはこれで悪くないです。半乾きとは違う食感が味わえます♪

又はせっかくそこまで干したなら本格的に完全な干物としての
スルメになるまで帰ってからも干し続けても良いと思います。


ちなみに揺れる船上で捌けない・・・って心配はありません!!


慣れればものの10秒もあれば捌けますから。
捌くと言ってもエンペラの反対側(腹側って言うのかなぁ)を
包丁かハサミで切って後は手でブチブチって剥がして
取り出すだけですから簡単です。

ただし墨袋だけは破らないように注意して下さいね!!
まぁ墨袋だけを剥がすんじゃなく内臓ごと剥がすんで
慣れれば簡単です♪


別に沖釣り師だけじゃなく、陸っぱりでも釣れたその場で
やっちゃえば陸っぱりなのに「沖干し」完成です♪


烏賊の沖漬けとかも美味しいんですが今回は割愛しますね




干し方は釣具屋さんとかで売ってる干し網とか、
AMI



靴下とか干す洗濯ばさみでつるしても全然大丈夫ですよ
DCF00038.jpg

このように熱い視線が送られます(笑)



料理法はオーソドックスに、そのまま焼いて七味マヨネーズをつけて
食べましょう

七味マヨネーズに醤油を少々垂らす~なんてのもいいですね(゚д゚)ウマ-


焼く時に金串とかに刺して焼くと丸まらなくていいですよ


焼き加減も自分的にはやっぱりミディアムレアくらいがちょうど良いですね
焼きすぎると硬くなるし甘味も減ってしまうし。



イカフライ、炒めもの、煮物・・・干した烏賊を
そのまま料理にも使えますよ


ただし下味ついてることを忘れないように料理して下さいね~


ちなみに烏賊って炒めたり、特に揚げ物にすると油はねして大変ですよね
干した烏賊を使うと油はねは多少抑えられますよ♪


後、カラストンビ(口)は塩ふって焼くと、つまみにメチャクチャ合うらしいです

僕は何度もあの口で噛まれて痛い思いをしたことがあるので
絶対食べませんけど(笑)


ワタも美味しいし内臓も全然食べられます。
その辺のレシピは又いずれ




1回で食べきれない分はラップして冷凍庫で保存しましょう
そもそも保存食ですから!


日本のご先祖様は漬物といい保存食に関しては世界一の知恵を
持ってるんじゃないのかと思うほどですよね~




で、賞味期限は・・・


分かりません(笑)



自分は1年後とかでも普通に食べてたんで多分大丈夫ですが
その辺は自己責任でお願いしますね~





次回は「油はねしないイカフライの揚げ方」を
ご紹介したいと思います


尚、このシリーズは僕がイカ釣りに出かけるまで永遠に続きます(爆)


他にも自己流が皆さんエロエロとあると思うので
コメントなりメールなり良かったら下さいね~♪




参考になったらポチッとね♪
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村

反論のある方もまずはポチッ(笑)
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

マロトト

Author:マロトト
大分で陸からでも沖からでもイカばかりを狙ってます。
数釣りだけじゃなく楽しい~釣りを求めてます!
今はスパイラル釣法やライトタックルでの沖イカ釣りに興味深々♪
色々な楽しそうな釣りを紹介できたらいいなぁ~

スパイラル釣法(ティップラン)とは
スパイラル釣法(ティップラン)知るにはこれが一番
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新トラックバック
月別アーカイブ
爆釣潮時表
ブログ村ランキング参加中
ポチっとすると我が家の猫が喜ぶにゃん♪
釣りに役立つグッズ紹介♪
ロッドホルダーや魚探等の設置にもう工具なんて古い!! このマット1枚で十分です♪ 船舶はもちろんクーラーやバッグにも貼り付けるだけ♪
リンク
検索フォーム
RSSリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。